ウォーミング・アップ!

c0136486_1040452.jpg

大雪予報なんて気にしないさ!!

毎年の事だが、スタートのウォーミング・アップは神流川へ。
ここで、極小のピューパやミッジのフライを目で追うことに慣れておかないと
後々大変な事になってしまうのであります・・・。
成魚放流のお魚を相手にも、しばらくスイッチの入らない秩父の瀬で竿を出すより、
良いウォーミング・アップになるのです!

11時より、役場前のプールより100mくらいの下流の瀬に陣取り、
極小ユスリカを啄ばんでいそうなライズを#26のフローティング・ピューパで
飽きない程度に釣りながら寒さを堪える・・・。
気温0℃・・・、水温4℃。
ネオプレーンのウェーダーでも、長時間の立ち込みは身体に応える・・・。
c0136486_10543077.jpg

12時を少し回った頃から、チラホラと雪が舞ってきた。
予報だと夕方からではなかっただろうか!?。
あまり酷くなるようなら、早めに帰ろうかと思いながらもフライを投げ続ける。
千曲川もそうだが、春先には雪が降り始めると魚の活性が上がるもの。
案の定、瀬でポツリ・ポツリだったライズが数十箇所に広がる。
雪が降ってきたからなのか、時間帯だからなのかハッキリ分からないが、
クロカワゲラのハッチがピークを迎えたようで、首筋やウェーダーに無数に
まとわり付いてきた。
徐々に、極小フライにイライラし始めた頃だったので、#18に変えられることは
気分的にも楽になる・・・。その為、もう帰ろうか!?と、思っていたが、更に3時間
吹雪の中、川に立ち込む事に・・・。
c0136486_1153380.jpg

魚に触れないように、そっとリリースを繰り返しながら、ふと我に返る・・・。

秩父は大丈夫だろうか!?

山越えしなければならないし、来る途中にスリップして谷底に落ちたままの
真新しい車を見たばかり・・・(汗)

十分に感覚を取り戻す事ができたし、早く冷えた身体をお風呂で温めたいので
見切りをつけて帰ることに。


そう、まだ始まったばかり♪
[PR]
by summerdun | 2009-03-04 11:20 | Fly Fishing
<< 小鹿野こいし また、ここから! >>