やれやれ・・・。

c0136486_1011468.jpg

毎年の事だが、まだ早い・・・まだ早い・・・、と思いながらも、
歩きたくなってしまうのが、地元の河川。

16℃というポカポカ陽気に、もしかしたら!?
そんな望を掛けて、普段ならあまり竿を出さないような下流域から
歩き始める。

芽吹きには程遠く、春らしい何かを探しながらの川歩きだが、
スギ花粉舞う秩父の渓流で、クシャミと目の痒さでそんな悠長な事
言ってられない現状・・・、これも春を告げる第一報である事は間違い無いのだが・・・。
c0136486_1023015.jpg

日当たりの良い水溜りには、既に蛙たちの卵が!

カジカ蛙らしき姿も、鳴き声も聞こえる。

これで、もう一回り大きい虫達が飛び始めてくれれば・・・。

川岸の茶色い土肌が、緑のベールで包み込まれれば・・・。

c0136486_10322695.jpg

結局、竿を振ることなく数時間の川歩き。

それはそれで、気持ちがいい。

日没までの僅かな時間・・・、ちょっとだけ、釣りたくて上野村へ(笑)

久しぶりに、暗くなるまで川にいたような気が・・・、
見えなくなるまで、フライを目で追ったような気が・・・、
いつも込み合う川の中で、最後の一人になるまで竿を振ったような気が・・・、

やれやれ・・・。
[PR]
by summerdun | 2009-03-11 10:42 | Fly Fishing
<< 源作さん 屋根猫 >>