竿を振らなかった一日

「24・25日のスクールは晴天で、川上は釣りにならなかったよ・・・。
今度の火曜は、雨っぽいから良いかもしれないね!
とりあえず、8時に迎えに来て。」


腰の調子が悪く、今度の定休日は整体にでも行こう・・・なんて思っていたが、
いつものパターンの電話に、慌てて釣りの準備に入るのであった(笑)


c0136486_10484430.jpg

ついこの前パンクして酷い仕打ちにあったぶどう峠に差し掛かると
パラパラと雪が舞い始め、外気温も2度を示している・・・。
20度越えの気温を数日過ごした4月後半からしてみたら
この気温と雪は、罰ゲームにしか思えない・・・。
それでも気持ちは、コカゲローのスーパーハッチの期待が
早く早くと川上に車を走らせる。


アシに竿を立てかけ、水面をにらみつけること数時間・・・。
1時を少し過ぎたあたりからシロハラコカゲロウとガガンボのまとまった流下が始まる。

戦闘態勢に入るが・・・ライズが始まらず・・・・(汗)

ミゾレ雑じりの雨が、顔を叩きつけるだけでなく背中まで入り込み
悴む指先とジンジンするつま先(涙)

それでも数時間かけ、やっと見つけた一箇所だけのライズを岩井さんに
譲っていただき、カチカチに冷えた身体でキャスティング・・・。
なんとか釣り上げた一匹ではあったが・・・ヤマメ(汗)
イワナが釣りたかった・・・。
c0136486_11441786.jpg

カメラを取り出すことも、シャッターを押す事も許してくれない悴む指先。
もちろんブレブレ写真の出来上がりだが・・・、貴重な一匹だったので(笑)

c0136486_11501285.jpg

「アイスランドの噴火が地球温暖化に影響するみたいだよ・・・。
これで日本も少し涼しくなって、岩魚が増えるんじゃない!?」

そんな岩井さんの冗談も、帰りのぶどう峠では素直に笑うことができない状態・・・。
この前はパンク・・・今度はスリップして!?・・・なんて事にならないように(汗)
峠の頂上付近は既に積雪3cm。
ノーマルタイヤでは、背中に寒いものを感じながら、のろのろ運転。

無事に秩父に着いた頃にはヘトヘト状態なワ・タ・シ・・・(涙)




もちろんこの後は大宴会♪


「日釣り券買ったけど、一度も竿を振らなかったよ・・・」


そんな岩井さんの一言に感謝しながら・・・
[PR]
by summerdun | 2010-04-28 12:18 | Fly Fishing
<< made in 秩父 たぶん・・・ >>