逃亡

c0136486_103013.jpg

流石のゴールデンウィーク・・・。

秩父の駅前も、芝桜を見に来た観光客でごった返し
国道はいつもなら10分とかからない距離が、1時間かけないと
通過できないしまつ(涙)

川は釣堀状態になり、竿を持って歩くだけで振れる場所無し・・・。

真面目に仕事をしながら、早くこの密集地的化した小さな山里が
いつもの人口7万人弱の片田舎に戻る事を祈るしかなかった。

ボンヤリ眺める観光客の姿に、山歩きの帰りだろうか片手に黄色い花が・・・。

「山吹の花が咲き始めたら、ヤマメがいっぱい釣れるぞ♪」

竹竿片手に秩父の川を飛び回っていた小学生の頃、時期も早く一匹も釣れず
ふてくされてオニギリを頬張っていた時に、山菜取りに来ていた優しいおじちゃんに言われた一言。

なぜだか毎年この時期に思い出す。

そんな事を思い出しながら、大急ぎで片付けなければならない仕事に取り掛かる。
すでに気持ちはここにあらず・・・。
探せば、少しくらい竿を振れる川もあるはず。
地図にも載っていない、小さな小さな川にでも行こう!

c0136486_1056172.jpg

日没までにはまだ2時間はあるだろう。

急用で、外出しております。
きっと夜には戻るでしょう!!

そんな張り紙を店のノブに垂らし、飛び出したのはいいが
なんだか後ろめたい気分も・・・(笑)

流石に誰も入っていないらしく、蜘蛛の巣だらけで思うように釣りができない。

それでも貸しきり状態の一跨ぎの小川には、沢山のヤマメが確認でき
足元をスイスイと泳ぎ回っている。

c0136486_11351629.jpg

ちょっと長すぎた竿だが、1番ラインは軽くてよい♪

四苦八苦しながらもとりあえず一匹ゲット!

久しぶりのヤマメの感触に生気を取り戻したゴールデンウイーク。

たまにはいいよね!?(笑)
[PR]
by summerdun | 2010-05-06 11:50 | Fly Fishing
<< 夕方まで! made in 秩父 >>