さぁ~!!

c0136486_11155664.jpg

余震にドキドキしながらも、
TVの地震速報にビクビクしながらも
今の現状をクリアしていかなければならない。
解禁直後に釣りに行ったきり、既に一ヶ月以上釣りには行っておらず
精神的にも限界寸前・・・。

数人の都内の友人から、自粛ムードでこちらから地方に釣りに行けないので、
秩父の渓流や、もし出来るのならヤマメの画像でもブログにアップしてくれれば
それだけでも癒されるのになぁ~・・・。
なんて声を掛けて頂き、奥秩父の川に立つ決心がつきました。
まだまだ自粛している方々には申し訳ない気分ですが
ガソリンをあまり使わないですむ、地元の川ですのでお許しください。
c0136486_1227714.jpg

街中では桜も満開で、春到来気分ですが
流石に山奥はまだまだ冬景色・・・。
芽吹きどころか、雪の残る箇所も多く
いつもより遅い春に、なんだかホッとする気持ちも少しある。
なぜ!?
春の訪れは早い方がいいに決まっているが、たとえひと月でも
3月の寒い釣りを十分に味わう事ができなかった分、
季節の移り変わりをゆっくり楽しむには、いつもより遅く進んでいる
今年の遅い春に、幾分時間を蒔き戻せているような錯覚さえも感じられるのです。
もちろん、フライフィッシングには、まだまだ早すぎる場所になるのだが
色々な思いを胸に、この場所を選ぶことに。
c0136486_12421355.jpg

乾いた風が吹き抜ける開けた場所では、
キツツキが遠くで枯れ木を突く音が聞こえ、
大きな岩陰から突然飛び出してきたイタチに腰を抜かし(笑)
滑って転んで、見上げて空に飛行機雲を見つけたり・・・。
そんな事が、全て幸せに感じられるひと時に
久しぶりに浸る事ができるのも・・・、

色々な事が リセットできたからなのか!?
c0136486_12555521.jpg

ここまでくれば成魚放流はしていない。
飛び出してくるのは好奇心旺盛な手のひらサイズのヤマメちゃん♪
特別な虫のハッチも確認できないが、忘れた頃に凄い勢いで
フライに飛びついてくるので、それはそれで楽しいのだが・・・。

山桜の咲くころ!

山吹の黄色い花が咲く頃!!

もう少しの辛抱ですか・・・。
c0136486_1305588.jpg

去年の禁漁前に歩いたこの場所。

ありがとう!   って言って終わりにした場所。

今日は、

今年もヨロシク!

そんな 挨拶を唱えながら・・・。
[PR]
by summerdun | 2011-04-13 13:13 | Fly Fishing
<< オークビレッヂ 30分だけ・・・ >>