いきなり尺!!

c0136486_1558921.jpg

まだ早いかな!?

そんな気もするが、一日も早く歩きたい自分のホームグランドの奥秩父。
ゆっくりではあるが、確実に春の気配を感じつつも山間部の谷底は
雪さえ残っていないものの、渇水気味の切り裂くような冷たい水と、
ひと雨降って流して欲しい杉の葉や小枝が、きっと釣れないイライラ感を
更にあおってくる事は毎年のことなのではっきりと想像できる(w

c0136486_1675325.jpg

1時間・・・

2時間・・・

すでに 3時間経過。

気温上昇と共に、虫のハッチは多くなるが水面は静か・・・。
オニギリなんか頬張りながら、いまだ平静を保っている水面を見ていると
底のほうでゆっくり何かを捕食している魚影を発見!!
すかさずニンフに切り替えて、鼻先に放り込んでやろうと思ったのだが、

ニンフボックス・・・・忘れた・・・・。

少しでも水面に気持ちを向けるために、#14のカディスのフライを結び
魚の頭の上でフラッタリングを繰り返す。

c0136486_1619793.jpg

c0136486_1753984.jpg


難なく  釣れました!(w

大きいのはこいつだけで、20cmくらいのヤマメを3匹追加!!

十分でしょう(w

c0136486_1621677.jpg


日中、アレだけ暖かかったのに、
流石に日が陰ると肌寒い・・・。

いよいよ、秩父の渓魚たちにも、
スイッチが入ったようですね!!
[PR]
by summerdun | 2015-04-01 16:26 | Fly Fishing
<< 初夏!? 様子見に・・・。 >>