カニパンかじりながら・・・。

c0136486_22394595.jpg

ちょっとまだ早いだろうなぁ~・・・・。

そんな気もするが、とりあえず川の状態だけでも確認するために
朝10時に家を飛び出す!
昨日、秩父にも久しぶりの雨が降るが山間部では雪になったようだ・・・。
いくら気温が20℃に上がると天気予報で告げられても、山深い谷底では
二桁に気温が上がることは無いだろう・・・。
ライズどころか、虫たちの羽化さへどうだか・・・・。

案の定、水量が通常の半分。
その上、餌釣りのおじさんだらけ・・・(汗)
日中15℃くらいまで気温があがり、釣りをするには申し分ない穏やかな
一日になったのですが・・・、魚が全然見えない・・・(汗)
3時間川を歩き、大きなプールの脇に陣取り、陽だまりの中でちょっと遅めのランチを・・・・。
c0136486_22533339.jpg

大好きな、カニパンをかじりながらライズを探す・・・。

あと、10分もすれば一匹くらいは・・・・と、

虫が羽化し始めたから、きっともうすぐ・・・と、

この、カニパン食べ終わる頃にはきっと・・・と、

   ・・・・・・、(汗)

静まりかえっている・・・。



それでは、ヤマメ君達!!
ラ・ラ・ラ・ライズ体操、は・じ・め・る・よぉ~!!

♪ ラ・ラ・ラ・ライズ
  ラ・ラ・ラ・ライズ
  
  FLYに飛び出す、exercise ~  ♪♪


  ・・・・、

歌ってみたが、反応無し・・・(涙) ちょっとだけ、恥ずかしい・・・。

思い切って、川を変える決心をする!
あまり時間も無いが、山一つ越えた比較的魚影の濃い小川へ!!
c0136486_23245420.jpg

ライズこそ無いが、CDCダンで釣りあがる・・・。

今日はなんだか、竿を振っているだけで気持ちがいい♪

川辺の水溜りに気をつけながら、ゆっくり釣り進む!!
蛙達が、産卵を控えて水溜りの中でモゾモゾしているからだ・・・。
・・・、とにかく蛙が苦手。

やっとの思いで、20cmにも満たないヤマメを釣り上げる。
錆の残る、肌理細やかな美人ヤマメ。

今年も綺麗なヤマメが沢山釣れる川であって欲しいが、
この川も河川工事が始まっている・・・。

ベストのポケットから、残りのカニパンを取り出し
かじりながら考える・・・。
子供の頃から、慣れ親しんでる川も年々面影を変えていく・・・。

何枚かの写真を撮り、リリースの後は竿を振らずにカメラ片手に川を歩く・・・。
昔からそこにある大岩や、今でも使われているのか分からないような炭焼き小屋を
どうしても写真に収めたくなる・・・。

いつまで?・・・。

かたちあるもの・命あるものに・・・。

ずっと、そのままで・・・。


お願いしたところで・・・(涙)
[PR]
by summerdun | 2008-03-12 00:16 | Fly Fishing
<< 卒業 黒青 >>