蟻んこ!?

c0136486_23142817.jpg

今朝は、1年半ぶりのゴルフをしてきた。
いつもお世話になっている銀行さんにお誘いをうけて、山間のコースを
ひたすら走り回って、スコアは110・・・。
まぁ~、こんなもんでしょう(笑)

2時くらいに終了し、ゆっくりお風呂にも入る時間が惜しく
そのまま車を飛ばして渓流へ・・・。
呆れたもんである、ゴルフをしていても気持ちは川に向いているのである。
こんな時くらいは、そちらに集中すればいいものを・・・。
c0136486_23144351.jpg

遠くまで行く時間も無いので、いつものホームリバーへ!!
汗臭いゴルフウェアーのまま、ベストに腕を通す。
ちょっとだけ、足がだるいが冷たい川水がすぐに疲れを癒してくれる。

しばらくすると多くの虫が羽化を始め、小さな川にも生命観があふれ出す・・・。

釣り上げた魚たちと、石に張り付く羽化したばかりの虫たちの写真を撮りながら
ふと我に返り、呟いてしまう・・・。

「このまま歳をとっていくのだろうか・・・。」

数年前までは、華やかな世界が好きだった。そして楽しかった。
その世界の中にいることで安心さえしていた。

それがどうだろう・・・。

今は、這いつくばって虫の写真なんか撮っている・・・。
変われば変わるもんだ(笑)
昔の友達が見たら、なんて思うだろう!?

そんな事を、冷ややかなもう一人の自分が囁きかけてくる。

しかし、今の自分がすぐに言い聞かせてくれる。
「気にするな!!」(笑)

ず~っと、このまんま・・・。

それでいいや!!
c0136486_23352682.jpg

「何でこんな奴に釣られたんだろう!?」

哀愁漂うヤマメを写真に収め、本日の釣りを終了とする。

ここ数日の天気で大分春めいてきたようだ。
枯葉だらけだった川辺にも、色々な種類の雑草が所狭しと縄張り争いをしている。
ちょっとだけ寝転びたくなり、重いベストを脱ぎ捨てゴロリと横になる。
夕日の雲を見たかったが、あいにく一つも無い・・・。
c0136486_23425640.jpg

仕方なく、横に目をやると・・・、ツクシの兄弟がすくすくと天に向かって♪

気が付かなければ踏みつけているツクシでも、こういう目線だと古代の謎めいた建造物にさえ
見えてくるから不思議だ・・・。

そして何よりも、こんな目線にも懐かしさが感じられるのは・・・!?

「きっと、前世は蟻んこだったんだ!!」


・・・真剣に考え込む自分がなんだか・・・(汗)


・・・もうすぐ、40代になります・・・。


しっかりしないとね。
[PR]
by summerdun | 2008-04-23 00:02 | Fly Fishing
<< スクールの前に・・・。 山吹カディス♪ >>