暑さを避けて・・・。

c0136486_215074.jpg

背後から何とも言えない不可解な羽音で近づき、その上背中に止まった様子・・・(汗)

木々の生い茂る、そして不時着して羽を休めるにはちょうどよさそうな岩や朽木も
たくさんあるのに・・・、なぜにオイラの背中を!??

そう、虫たちを寄せ付ける何か特殊な魅力がきっとあるのだろう!!

最初はスズメバチだと思い、ベストを脱ぎ捨て慌てて払いのけたのだが、
目の前にポトリ・・・、と落ちてきたのはミヤマクワガタ・・・。

子供の頃は、幾らでも捕れたのに・・・、何年ぶりの再会だろう♪
c0136486_2131947.jpg

クール・バスクリン淵(勝手に言っている!)に着くまでに、イワナを15匹!!
まずまずの出来だろう!!
久しぶりの7フィートの竹竿の重みと撓りに酔いながらアナログの釣りを楽しむ。
川幅が狭いのと、魚が擦れていないのでポイントにさえフライが落ちれば
何の疑いも無く食いついてくれる。
秩父にもまだこんな沢があるのだ♪
c0136486_21432399.jpg

まずまずのサイズと、最高の水質!!
下界は30度を越える灼熱の真夏日であろうが、ここまで来れば気温は23度!!
天国である!!

「さぁ~て残りの2ヶ月間、どんな釣りをしてやろう!?」

思いたくないが月日は待ってくれない・・・。
まだ時間はあるがそう長くは無い・・・。

来週はいよいよ源流へ・・・・。
[PR]
by summerdun | 2008-07-29 22:09 | Fly Fishing
<< 毛毛毛 グツグツとキンキン!! >>