プードル

c0136486_11531358.jpg

最近は、スポン!の釣りが好きなのであります。

バシャッ!  ガボッ!!
・・・の釣りも、もちろん好きではあるがフィーディング・レーンを流れるフライが
静かに、スポン!と、消えるように魚の口に吸い込まれるような「静の釣り」が
無性に面白いのであります♪

今や、釣れるフライとして定着しているプードルではあるが、この数年間で
自分のフライボックスの中でも着実に進化しているように感じる。
c0136486_1275587.jpg

雑誌で頻繁に取り上げられ、専用のフックが発売され、知名度が上がった頃には、
なぜだか使う気になれず、封印していた時期もあったが、最近は自分の使いやすい
フックに自分なりの配置でマテリアルを付け楽しんでいる。
c0136486_12142225.jpg

5年位前に福島県の桧枝岐の瀬で、岡本さんとプードルについて色々話した事を思い出す。

一緒にいた友達は、プードルって・・・????

そんな顔をしていたが、僕は2001年か2002年辺りの某雑誌に
フェイスの松井さんが紹介している記事を見て、すでに使用していたのだ。
岡本さんの熱い語りと、そのプードルに使用しているフロータントの事とか、
そのフロータントを塗布する未発表の道具の事とか・・・、とにかく熱かった(笑)

後にライトパターンとしてのスタイルが確立する訳だが、その裏にはかなりの
試行錯誤があった事が想像される。

確かに沢山釣れれば面白い!
その面白い釣りをいかにマスターするか・・・、それも確かに釣法の一つかもしれないが
このプードルについては、自分のボックスの中で独自の進化をしていく事だろう。

桧枝岐の川の辺から秩父の藪沢で・・・。
[PR]
by summerdun | 2008-08-03 12:44 | Fly Fishing
<< ・・・しなかったので(笑) 毛毛毛 >>