カテゴリ:鮎( 4 )

年に一度だけ!

久しぶりに、長年会っていない友達のブログを開いてみる。
元気かどうかは、あえて電話をしなくても、こうして更新の状況をチェックすれば
ある程度の事は推測できる。
便利でもあり、なんかちょっと寂しい時代にも感じるが・・・。

どうやら二人目の子供が誕生したらしい。

アユちゃんという名前らしいが・・・。

釣りをする雰囲気でもなかったし、浜崎あゆみからでもいただいたのか!?

それとも・・・、Are You O.K!??  の、アユ!???まっ、これはないか (笑)


人の子供の名前の由来を勝手に想像しながら・・・、まして女の子と決め付けているが

アユ太郎 も アユ一郎も考えられる。

どうでもよい事を考えながら、遠い空の下から祝杯を挙げていたのだが、
なんだか無性に鮎釣りをしたくなってしまった。

涼しいお山の中で、イワナ釣りを! 何て考えていたのだが、
腰まで水に浸りながらの鮎釣りの方も、この暑さから逃げ出すには捨てがたい。

そんなこんなの前ふりで、上野村まで鮎釣りに行く事に・・・(なんのこっちゃ!!

c0136486_1250616.jpg

おとり鮎を2匹買い、川まで直行して流れに浸し、その合間にお着替えを。

なれないタイツに履き替え、9mの竿を担ぎ
おとり缶の所まで行くと  !????

閉めたはずの蓋が開いていて、2匹いたはずのおとりが・・・1っ匹に(汗)

仕方ないが、自業自得。

真夏の炎天下の中、おとりを弱らせないように丁寧に扱い
最初の一匹が釣れるまで集中する事に。
c0136486_1259879.jpg

今夜のツマミ程度釣れれば・・・。

なんとも謙虚な意見にも聞こえるが
鮎の釣りばかりは、とにかく素人で
流れのなかで、あんな長い竿を振り回し、そのうえ鮎の鼻に鼻輪を通すなんて
とにかく慣れが必要な釣り・・・。

毎年、一度きりの鮎釣りで上手くなるはずもなく
下手は下手なりに楽しんでおります。

それでも5時間飲まず食わずでなんとか数匹釣り上げ
機嫌よく帰宅できたのであります♪

今年の夏は、もう一度行ってみましょうかねぇ~♪
[PR]
by summerdun | 2011-08-17 13:15 |

今年の初鮎

c0136486_10165768.jpg

まだ痛い・・・(汗)

梅雨の合間の晴れたお休み♪
釣りに行きたいが・・・お尻が痛い・・・。

来週は意を決してお尻の病院に行こう!!
だから、チョッとだけあまり歩かないで鮎の友釣りでも・・・。

そんな強行突破的な考えで、上野村まで。
c0136486_1022843.jpg

オトリ鮎を2匹買い、比較的底石があり人けの無い所を探す。
たとえ歩かなくても、9mの竿を振り回す鮎釣りですので
少なからずお尻に負担がかかるのは想像つく・・・。
人気のないところで、人目を気にせず、のんびり3時間だけ。
最初からそう決めて、オトリをセットする。

まだまだ鮎釣りは初心者で、思うようにいかないが
釣れた時の衝撃は、どんな釣りよりも大きい!
夢中で鮎を泳がせ、2時間弱で6匹釣る事が出来た♪
ポイントを探しながら、歩く事ができれば釣果も上がるだろうが
半径5m範囲の中での釣果なので、自分的には大満足♪
3時間その場所でじっとしたまま竿を出し、8匹釣って終了。
今夜のツマミに!!
c0136486_103496.jpg

上野村の鮎は美味しい♪
C&Rで釣った鮎だが、これだけは持ち帰りさせていただいて・・・(笑)


来週はお尻の病院に行って、早く直して今年の夏は鮎釣りを・・・。


そして、今朝もお尻が痛い・・・(涙)
[PR]
by summerdun | 2010-06-16 10:38 |

神流川で!!

引越しもほとんど終わり、久しぶりの筋肉痛から開放された休日。
朝の5時に起床して、のんびり洗濯と掃除・・・。

いつもなら、ありえない・・・。

今日は一日のんびりと鮎釣りでもしてみようと思っているので、
余裕の出釣!!

いつになったら1匹釣れる事か・・・(涙)
今日も悲しい結果になることは、薄々分かっていたが
練習しない事には、上達などいつまでもしないことは十分承知。

秩父の荒川は川幅も大きく、水量も多いので初心者の僕には
かなり難しく感じる・・・。
ここは一つ、フライ以外で神流川にでも行ってみるか!!
と言うことで、10時に上野村に到着。

釣り人は誰もいないが・・・、なぜか妙に気が引ける・・・(笑)
c0136486_1021270.jpg

オトリ鮎を2匹買い、いまだ慣れない仕掛けを竿につけ
オトリを弱らせないように、そっと泳がす・・・。
イトにテンションを与えないように、竿を立て鮎を自由に泳がせていると
突然の鮎の大暴れにこちら側も大慌て!!(笑)
何が起きたか分からぬまま、無理やり手繰り寄せてみると・・・、
20cmくらいの鮎がイカリバリにしっかり掛かっている♪

人生初鮎は神流川鮎という事に!!

流石神流川!!ヤマメだけではなく、鮎も素人の僕にも
釣れてしまう(笑)

この後も真剣に釣り、4時まで流れに浸かり11匹。
初めてにしたら上等すぎる結果に。

c0136486_10234264.jpg

夜は、初鮎と焼酎で乾杯!

フライロッドを振らない神流川は始めてであったが、
これからはしばらく、両方の道具を車に積んで通う事になりそうだ!


めでたし・めでたし♪♪
[PR]
by summerdun | 2008-07-09 10:31 |

こそこそと・・・。

c0136486_8142235.jpg

かっこだけはそれなりに見えるが・・・、まだまだ度素人!(笑)

なんだかよく分からん、天上糸やら水中糸やら・・・(汗)

なるべく人気の少ない場所で、こそこそと鮎の泳がせの練習を・・・。

秩父の荒川で鮎竿なんか持っていると、
「何でお前が鮎なんかしてるんだ!鮎はフライじゃ釣れねぇ~ぞ!!」
だいたいこうくるのである(笑)

知らず知らずのうちに、フライ・フィッシャーとして秩父に定着しているようである(笑)
c0136486_8264195.jpg

友釣りどころか、鮎の水中散歩らしき光景が痛々しく見えるのか
沢山の方からアドバイスがとんでくる!!

引きずり回されてへとへとになった鮎2匹を、そっと川に逃がしてあげ(ここでもリリース)、
帰り支度をしている僕に、更に言葉がとんでくる!
「また来いよ!フライもいいけど、鮎も面白いからよぉ~!」

さてさて、いつになったら釣れることでしょう(笑)

諦めずに頑張りましょう・・・。
[PR]
by summerdun | 2008-06-19 08:41 |