カテゴリ:Fly Fishing( 189 )

寝てませんが・・・

サロンの新装開店と準備で、この数週間をばたばたと過ごし
ストレスと疲労の塊となっておりました・・・。
それでもなんとか6月の最終日の30日に、旧店の方を大家さんに返すことができ
無事に7月から新たなスタートラインに立つことができました♪

とにかく、体力的な疲労感よりも精神的な疲労に脳が悲鳴を上げ、
お客様には申し訳ないのですが、二日間の連休を頂、
湖と渓流を駆け回ってこようと・・・。

タイミングよく、オーストラリアから3週間だけ一時帰国している友達もいたので、
久しぶりに、思う存分振り振り大会開催です♪


c0136486_11311878.jpg

日曜日は、朝の4時に起床しゴルフ番組を見てからお仕事。
一日の仕事を終え、一睡もしないでそのまま中禅寺湖へ・・・。
どんな状況下でも、釣りをしているときは眠くならない釣り馬鹿さん♪
ゴロゴロしている岩場で、高いびきをかきながら寝ている友人(ジン)を尻目に
午後2時まで振り続けるが・・・一匹も釣れません(涙
「夕べ、一睡もしてないので眠いです・・・」
そんなジンからの言葉に イラッ!!    とくるが、
大人なので何も言いません・・・はい(w
往復の車の中でも、助手席で結構寝ていたくせに・・・ね(怒
結局二人とも一匹も釣れず、早々に中禅寺湖を後に
一路長野県の菅平まで4時間のドライブ!!
沼田経由で行ったのですが、赤城高原で睡魔のピークに!!
この時点で、36時間寝てないので仕方ないが・・・(汗
c0136486_14164324.jpg

フラフラになりながらも、なんとか6時に目的のスタートラインさんに到着予定!
新たなスタートラインをきった僕と、生活の場所を秩父からシドニーに変え、これまた違う土地でスタートライン
に立っているジン。
もちろん、ペンションに着くまでのバックミュージックは馬場俊英さんの曲・スタートライン♪♪
5時にペンションに電話をかけ、6時に着くことと酒の持込の許可を得て急いで上田菅平まで!!

次の朝は奥志賀高原で釣りなので、ほどほどにしておけばいいのだが・・・(汗

無理です・・・はい。

古川御夫婦の手料理と、いつも岩井スクールでガイドをしてくださるお兄さんの和さん。
他にこの日はお客様もおらず、貸しきり状態。
いけません・・・、いけません・・・。
皆様のご迷惑など考えない45歳・・・。
美味しい料理と美味しいお酒。それからそれから・・・あんなこと・こんなことなお話(w
楽しかった夜の宴♪
44時間寝てないので、かなりのハイテンションだったので、もちろん次の日の朝は二日酔い・・・。
ご迷惑おかけいたしました(w
c0136486_14393769.jpg

2年ぶりの奥志賀の川。
少しだけ減水に感じるが・・・まぁ~なんとかなるでしょう!
釣りを始めて2時間。
まったく釣れません・・・。
川と平行にある小道から、気がつけば頭をはねられること2回・・・。
常に50mほど上流に釣り人がいるようでは・・・(涙
抜き返すのも大人気ないので、ジンにゆっくり釣りあがる事を告げ、
コッペパンなんかカジリながら、のんびりと交互に釣りながら雑魚川橋まで・・・。
c0136486_144906.jpg

午後の1時を少し過ぎたあたりから、ポツリポツリと釣れ始め、最大は27cmくらいでしたが
まずまずのイワナを8匹♪
この状況下でしたら満足しなければいけませんが・・・。
先程釣りあがった人達の、竿抜けを探しながらの釣りは本来なら嫌いではないのですが、
流石に目の前にいきなり現れ、常に少し上流に陣取られるとあまりいい気持ちになれません。
せめて見えない所に行ってよ~ん・・・ですね。

友達のジンも、それでも5匹釣り、とりあえず安心♪

5時まで釣りをし、志賀草津道路で山越えをし万座まで!!
標高2000mの道路なので、あれよあれよと・・・霧で真っ白け・・・(汗
c0136486_1601026.jpg

前に進めません・・・
もちろん後ろにも戻れません・・・
俺たちこのまま遭難してしまうの!??
ドラキュラ出てこないよね!??
色々と脳裏をよぎるが・・・センターラインを頼りに10km走行でなんとか万座まで(w
もう二度と走りたくありません・・・はい。
しばらく真っ白なものは何も要りません・・・見たくありません・・・・。
カルピスもビールの泡も・・・それから・それから・・・白い恋人も!(←なんのこっちゃ

沢山の鹿に飛び出され、悲鳴を上げながら運転した金精峠。
路肩でこちらを眺めてるカモシカが、いつ飛び降りてくるかドキドキしながら横を通り抜けた志賀草津道路。
大きなお母さんイノシシとウリボウ10匹(!?)くらいの大家族と遭遇した万座ハイウェー。
2日間ではありましたが、群馬、栃木、長野と走り回った久しぶりの連休♪
明日オーストラリアに戻る友人も喜んでくれたと思います。

めでたし・めでたし

(おわり)
[PR]
by summerdun | 2013-07-03 17:42 | Fly Fishing

ビバノンノン♪(中禅事故!!) 

サロンの移転も今月末になりそうですし・・・、営業後に頑張ってお片づけしてますし・・・。

行っちゃいましょうか♪

うだるような秩父の気温から逃れたい・・・
でも、渓流は大渇水で釣れる気がしない・・・

はいはい・・・、いろんな口実はありますが、
要するに中禅寺湖に行きたいのです・・・はい!(w

1時間のつもりが、2時間・・・
仮眠のつもりが、しっかり寝入ってしまい大幅な時間ロス・・・。

幼馴染のヒロミちゃんが、嫌がる僕に無理やりバイオリンを弾いて聞かせている夢を見たことは
はっきり覚えているが・・・、なぜ!??
もちろん彼女は、バイオリンなんて弾けないし、かれこれ30年以上も会っていない。
不可解な夢の続きと、課題をいっぱいに詰め込んだリュックサックを背負い、
慌てて沼田経由で中禅寺湖へ!!
c0136486_1157016.jpg

金精峠のてっぺんでは・・・・、1℃(汗

涼しいの!?
清清しいの!?
それとも~・・・、肌寒いの!???

いや、

寒いでしょ・・・(w

流石の温度差も、ここまでくれば笑えてしまいます。
出発時には近くのセブンイレブンでアイスコーヒーを買い込み、
2時間後には熱々のコーヒーを求め・・・。

4時半到着ですぐさま国道沿いでお着替えを・・・。
薄手のシャツ一枚だったので、ヒートテックとフリース・・・、下半身も2枚重ねに靴下2枚・・・。
着替え持ってて良かった・・・(ほっ!
c0136486_12115717.jpg

夜が明けると、あちこちから春ゼミの大合唱が♪♪

一通り、シンキングで引っ張ったけど釣れないので、IBSのシングル#6のロッドに持ち替え、
数日前に巻き溜めてきた春ゼミのパターンをブレイクゾーンにプカプカ浮かせると、

モコッ!!

・・・っと、大型のお魚がフライに出てくるが・・・、すっぽ抜け(涙

2時間の合間に、20回くらいバイトはあるが、3回フッキング&バラシと2回合わせ切れ・・・
はい後は、全てがすっぽ抜け・・・。
なかなか、大きなフライですので難しいですが、この釣りはかなり面白いようで・・・(w
真夏も、こちらに頻繁に通ってしまいそうです・・・はい。
c0136486_12214314.jpg

しっかり4時から振り振りしている、お友達のSさんのお近くに入らせていただき、
湖畔で美味しいコーヒーまでご馳走になり、時折吹き付ける春の風・・・、カラカラ♪ と聞こえる
春ゼミの声を聞きながらまったりしていると・・・、もう・・・釣れなくてもいいや!!  なんて思えて・・・、

いっ・・いや、いけません!

今日は、もうひとつの課題もあるのですから。

そう、レイクトラウトを釣り上げ、お写真を撮ること♪

午前11時、寂しくはなるがお友達のSさんに移動を告げ、ひとり歌ヶ浜へ!!
c0136486_12314923.jpg

開始早々、ヌメヌメな石に滑って首までドップリと中禅寺湖に沈むことに・・・はぁ~・ビバノンノ♪ (カトちゃん風に!!
まったく・・・、字を書き換えると「中禅事故」・・・。
幸いにも、ウエーディングジャケットを着込みウェーダーのベルトをしっかりしていたので、濡れるには濡れたが
なんとか釣りを続けられる程度ですみ、一安心(w

転んだ瞬間の風景が、いつか「いい旅・夢気分」で見た、海の見える絶景露天風呂に似ていたので
記念に写真をパチリ♪  (なんのこっちゃ!!
c0136486_1253238.jpg

c0136486_12543156.jpg

初めてのご対面のレイクさん♪
蛇の様な背中の模様と、かなり鋭い歯が第一印象♪

お腹がオレンジ色のウグイが、岸辺を産卵のためかいっぱい泳いでいたので、
オレンジのマラブーを、ピョコ・ピョコと引いていると、なんなりと・・・はい♪

5時には納竿して、お家に帰ることに!
最後だけでもいいので、サッカー・ワールドカップ予選が見たいし。



   ヒロミちゃん・・・、元気かなぁ~!?・・・・。
[PR]
by summerdun | 2013-06-05 13:28 | Fly Fishing

中毒ですが・・・、なにか!??

月に一度の連休♪   う~ん・・・いい響き♪

なかなか大切な、この連休さえも取ることができずに、唯一の火曜日を寝ないで釣行・・・。
今回は、なにがなんでも取ってやる!!
なぜならば、来月からサロンの新装開店で、大切な火曜日さえもしばらく休めそうに無く、
大好きな湖釣行は当分の間オアズケ・・・(涙

おかげさまで、この不景気なご時世ではあるが、なんとか小さなサロンを持つことができ
四苦八苦しながらも10年という時間が経ちました。
10年ひとくくり・・・ではないが、2つあるうちの最初のサロンの方が、かなりの老朽化で、
エアコンやらシャンプー台やら、いろいろ取り替えると多額な改装費になってしまう・・・・。
なので、いっきにこちら側をたたんでしまい、4年前にオープンしたSPA専用のサロンを
改装して、統一してしまおうかと・・・ずっと考えておりました。
それがいよいよ工事開始になります。

なのでどうしても、渓流と湖の両方を、この連休で・・・、はい、欲張りです・・・はい。
c0136486_16501794.jpg

「川上村、釣れるから行って来いよ!!」
今週も、休み前日の「着信あり・・・」  で、
釣行先を支持する岩井の親分・・・。

ありがたいことだが・・・、ありがたくない。
昔は、嬉しかったが・・・今は嬉しくない。

だって・・・だって・・・今日は、一緒じゃないんだから・・・(涙

c0136486_16542862.jpg

「どうだった!??」

どうせ、今夜の電話にビビルのならば、素直に川上に行きましょう!!   ・・・と、言うことで
5時に起き、上野村経由で川上に。

「ドピーカンだと、デコるよ!!」
はい、いつもあなたが言っている言葉ですよね!!

あなたが行けと言ったのですよね!
今日の川上村、朝からず~と、とんでもない快晴なんですけど!!(怒!!

レタスに愚痴ったところで、曇る筈も無く・・・
なんとしてでも、一匹釣ってやろうと、釣り人の一人もいない赤顔橋から釣りあがる事に。
c0136486_1721479.jpg

全然、魚の気配すらない・・・

なんだかムシャクシャして、気分が乗らないので、アイズ3をさっさと仕舞い込み、代わりに
ティムコのグラスロッドを引っ張り出し、気分転換をすると・・・、なぜだか魚の反応が急にUP!!

笑った・笑った~♪

なぜだか笑えて、世田谷方面に ピース・ピースピース!!(w


悪条件の中、それでも3匹のイワナをゲットして、5時に川上を後に・・・。

8時に秩父に着き、お風呂と食事をすれば9時に寝られる・・・。
11時半に起きて、12時には中禅寺湖に向けて出発・・・。

かなり・・・ハードですが・・・なにか!??
c0136486_17155755.jpg

写真、ボケ・ボケですが・・・、4時から振ってます♪
3時20分に駐車場に着くと、先週同様・・・すでに満車・・・(涙

仕方なく、前回と同じポイントに入ったのですが、大きい魚が何度もボイルとライズしていた事は
確認済みだったので、そやつを釣ってやろうかと!!
c0136486_17303943.jpg

最初に、初のレイクトラウトを釣り・・・・足元まで・・・ですが(汗
次に、おっきいブラウンを釣り・・・・足元までですが×2  (汗
その次も、またその次もまずまずサイズを釣るが・・・・足元までですよ×複数  (涙

なぜだか、いい感じにお魚さんは釣れるが、ネットに納める前に全てが逃げていってしまう・・・。
フッキングが甘いのか!?
ネットを出すのにもたもたしているからなのか!?
それとも!????????

とにかく、12時間振り続け、やっとのことでネットに収められたのはニジマス2匹だけ・・・。
全部で7匹くらいは、完全にフッキングしていたはずなのだが・・・、今後の課題に♪

それでも良いのです♪
前に飛ぶようになり、反応してくれるフライが巻け・・・・ハッハッハ♪

楽しくてしょうがない鉄人45歳!

しばらくは秩父の朝の瀬で、仕事前のチョイ釣りになりそうです・・・。
6月半ばには、湯ノ湖行きたいな!!

頑張って、早く釣りに行けるようサロンを片付けましょう・・・・っと!!
[PR]
by summerdun | 2013-05-23 19:34 | Fly Fishing

着信あり・・・

丸沼釣行2週連続・・・
そろそろ渓流歩きも恋しくなるのですが・・・でも・・・。

中禅寺湖も、そろそろ良いよ♪

そんな話をあちこちから聞くと、いてもたってもいられなくなるのが釣り馬鹿(w
ましてや、釣れることより、終始高番手のロッドを湖の中に腰まで浸り、振り続けることのほうが
なんだか楽しく感じ、前日DVDやら雑誌で覚えたテクニックを練習しながら・・・自己満足(ぷっ!
初心者って、楽しい~♪
まだ1年生なので、あんまりプレッシャーも感じないし。
よし、チュウゼン行っちゃおーっと。

ゴールデン・ウイーク前は、ほとんどを岩井渓一郎と釣行し、スクールと撮影で忙しくなった彼からも
最近はお誘いの連絡も無く、自由気ままな湖の単独釣行をしておりました。
仕事中に携帯電話をのぞいても恐怖の (着信あり) の、表示もなく、仕事の合間に今夜長いドライブで
眠気覚ましに爆音で聴くCDなんかを、録音なんかしておりました♪

秩父から児玉・本庄へと抜け、伊勢崎に行ってから桐生・・・それから足尾・・・。
渡良瀬川沿いをずっと走るのね!?
それならばって事で・・・
こいつをチョイス(爆
c0136486_1257313.jpg

いつもより早めに仕事が終わったので、急いで片付けをし、荷物をまとめていると・・・

着信あり・・・が、(汗

やっぱり来ましたか・・・。

「湖なんか行ってるから、いつまでたっても渓流がへたなんだよ!」
・・・だろうか!?
「湖なんか、渓流が禁漁になってからやればいいよ!!」
・・・だろうか!?

とにかく、電話しなければいけないが、何を言われるか予想してからでないと
面倒くさいので(w


「すみません・・・電話いただいたみたいで・・・。」
すでに、お呑みになっている時間だったので、恐る恐る・・・。

「明日、休みだろ!  どこか釣りに行こう!」
やばし・・・、どうに断わろうか!?  ・・・と、え~・・とか、う~ん・・・とか言いながら困っていると。

「なんか、都合わるいの!?」

実は、友達と中禅寺湖で待ち合わせして、一緒に釣ることになっていると説明すると
以外にもあっさりと、
「じゃ、もし行かなくなったら朝、連絡ちょうだい!!」
・・・って、ことに(ホッ♪

5分後に再度電話がなり、電話に慌てて出ると
「俺も中禅寺湖行きたい」 って(w

昨日、一日中バス釣りしてたから、6番タックルとイワイ・ミノーあるから、湖でも釣りできるから
と言われても・・・、そんな甘くないでしょう・・・なんて言えず、大笑いしながら、流石です!!なんて
言ってみたりして・・・(w

酒臭いオッサンを隣に乗せ、BGMは森高千里・・・。
誕生日の前日をこんな感じに過ごすことに、なんだか不安を感じるがチュウゼンで釣りができることに変わりは無いので・・・。

隣で一人喋り捲っていたと思えば、いきなり1時間くらい高いびき・・・(w
途中でコンビニでお昼ご飯を買いましょうと告げるが、そんなもの中禅寺湖でいくらでも買えるからいいと・・・。
コンビニなんか、湖の周りにいくらでもあるから!
俺は、何でも知っているんだから・・・、だって・・・。

案の定、中禅寺湖に着いてもコンビニなんて一軒も無く、なんて言い訳するのかな~と思っていると、
「昔は結構あったのに・・・。」   だって(w

さすが、ジャイアン!!
ノビタは何も言いません、疑いません。
あっ、最近はノビタは卒業して、スネオになったんだ。
時々意見するし・・・ふてくされるし・・・(w

でも、今日はいいですよ。
きっと昔は、あったのですねって事で・・・。
はい・・・。

駐車場に車を止め、そそくさと支度を済ませ、友達たちが待つポイントへ向かうはずが、
歩くの面倒くさいからって理由で、車を止めた駐車場の前で釣ることに・・・。
友達が待っているから・・・て言えば、じゃ一人で行けば!!   って・・・。
2時間おきに、ちょっと戻ってきてって言われるの分かっているので、僕も友達に電話をかけて
行けない事を告げ、駐車場前で釣る事に・・・(涙
c0136486_15243553.jpg

自分の準備が済めば、とっとと釣りはじめ、10分もかからず
「50cmUPのニジマスかかった!!」   って(w
いきなりだったので、唖然としていると手元に寄せる途中でバラシ・・・。
少し離れた場所で釣っている僕に、何か話しかけているがメンドクサイので聞こえないふり(w
そしたら携帯に電話してきて、ここ釣れるから隣に来いって!!
どこまで寂しがりやなんだと思ったが、こんな広い湖、狭いところにオッサン2人はキツイと思い、
あえて遠のくことに・・・(w
そう、1時間もすれば自分の方から近づいてくるのは分かっているし・・・(w
そうこうしているうちに60cmUPをかけ、魚に左右に引きまわされているのを見て、
これは正直に、本当にこの人は釣るなぁ~って、感心してしまいました。
ジャイアンから、一瞬だけど岩井渓一郎に変わった瞬間でした(w
c0136486_15373354.jpg

もちろん1時間後には隣に・・・(プッ!

日が高くなるにつれ、現状は渋く・・・
何度か、アタリはあったがフッキングまで持ち込めず、イライラが爆発寸前の午前10時、
待望のヒットが!!
本マスらしき40cmくらいのギンギラな魚が数回ジャンプ。
絡まったラインに四苦八苦しているうちに、痛恨のバラシ・・・(涙
魚体を写真に収めたかった・・・と、落ち込む僕に、
「俺は50cmUPと、60cmの二匹をバラシ、宮前くんは40cmを一匹バラシ・・・、計3匹ね!!」
バラシた魚の大きさまで比べたがるジャイアン・・・。
結局その後、あなたはもう一匹大きい魚をバラシましたが、ワタクシはまずまずの本マス釣り上げましたけど・・・どうだ!(プッ!!
c0136486_15573393.jpg

お会いしたかった丸沼で仲良くなれた方とも、結局お会いできずに電話で挨拶をし、
午後3時半に金精峠を越え、沼田経由で秩父へ。

眠くなったら運転代わるから言って!!

そんな気遣いな言葉を、何度か言っていただいていたので、それではそれではと思い、
赤城のサービスエリアで代わっていただこうと、ちょっと寄りましょうと話しかけると、
いんじゃない!まっすぐ帰ろうよって・・・(涙

そんなこんなな釣行記♪

来週はどこに行こうかな!!
[PR]
by summerdun | 2013-05-15 16:23 | Fly Fishing

今期初!

c0136486_12202711.jpg

渓流解禁からすでに2ヶ月がたち、小さいながらも多くの渓魚さん達に遊んでもらい、
気分的にも落ち着いた今日この頃・・・。

ぼちぼち・・・おっきいのを・・・

いまだ振り振りしたことの無い、日光の中禅寺湖。
行ってみたいが、火曜定休の身なので、ご一緒できる方も無く
それではそれでは、いつまでも皆さんに甘えるわけにもいきませんので
単独釣行でもしてみましょうか!?
なんて思い、色々な方々に情報を得るのですが・・・よい情報が無く・・・。

「宮ちゃん、5月の半ばあたりに行ったほうがいいよ♪」
そんな杉山氏の一言で、中禅寺湖は諦めることに・・・。

それではホームの丸沼にでも・・・と、言いたいところだが
2月に逆戻りしたような雪景色の写真を見ると・・・決心がつかず。

ぎりぎりまで考えていたが、流石に釣欲を抑えきれず午前2時にはお家を出ることに!

c0136486_1238130.jpg

夜が明け雪景色が現れると、なんだか変な気持ちの高まりと懐かしさが。
時折吹き付ける強風と、小雨が我慢できずに何度も車に戻り暖を取るのだが
10分ともたず、走って湖に戻り、無言で振り振り・・・。

かなりの減水なので湖畔にたどり着くまで、ネオプレーンのウエーダーだと一苦労・・・。
それになんだか、薄っすらお水が浸透してきているようで股間の辺りがウエッティー・・・(w
5年間良く頑張ってくれた!!
帰ったらサンスイのゲンさんに、新しいのを送ってもらおう!
そう、今日はこのウエーダーの引退式。
なんとしてでもおっきいお魚を釣り上げ、花道を飾ってあげなければ♪
c0136486_12564065.jpg

魚の反応は好調♪
フライにアタックをしてくるが、なかなかフッキングまでには至らない・・・。
マラブーを指で引きちぎったり、フックサイズを変えたりと、持ち弾を全部使ってみて
釣り開始から2時間かけて、やっと釣り上げたニジマス君。
すでにスレてしまっているのか、ただただアワセが下手なだけなのか(w  掛けてはバレ・掛けてはバレ
を繰り返すこと20数回・・・。

この後、結局2匹の小型の虹鱒を2匹追加しただけで3時に終了。

来週も行ってみましょうかしら・・・。
[PR]
by summerdun | 2013-05-01 14:12 | Fly Fishing

秘密!

c0136486_1113491.jpg

ちょっと、ゆるくなりましたが・・・(w
まだまだ、ダイエットの途中ではあります・・・はい。
1月の後半から始めて、3週間で6キロ体重を落とし、今現在で12キロくらい減少♪
・・・と言っても、大デブが小デブになっただけで、デブには変わりないのですが(w
これからは、歩いて歩いて脂肪を燃焼させないと、全然変わらないので
火曜日の定休日には秩父の瀬を歩き回っております・・・。

今年初の大滝方面♪
真ん丸い大岩のてっぺんから、力強く根を張り、これでもかっ!  ってくらい、
天に向かって伸びる数本の木々!!

「こんな毛根が欲しいさっ・・・。」

数年前から、この岩を強根岩と名づけ、育毛の神と崇めているのは私だけなのだが
後退してきた額を岩に擦り付けて、「抜けませんよ~に♪」なんて、お願いしている
44歳のオッサンを想像するだけでも怖いのだが・・・。
c0136486_1244877.jpg

釣りは好調!!
チッチャイけど、綺麗なヤマメさんを20数匹。
なんだか、幼児虐待に思え始め、午後の2時に帰り支度を・・・。
c0136486_1284419.jpg

本流に場所を変え、橋の下で買ってきて食べる暇の無かったカニパンをムシャムシャ♪

絶対、でかいヤマメがいる!
そう思って、何度か様子を見に来ている淵でいつの間にかうたた寝・・・。
夕方になり、大量にハッチが始まったらしく、数匹がデリケートな僕の首筋に止まり・・・モゾモゾ。
その不快感で目を覚ましたのだが・・・ライズは皆無(涙

諦めて帰りましょう! と、ロッドをたたんでいると・・・ ポチョン!!  と、
小さな小さな・・・そう、先程までの幼児虐待を想像させるくらいの水をはじく音。

でもなぁ・・・!?

めんどくさかったが、これが最後!! と、しっかり決め、先程たたんだロッドをもう一度組み直し、
#14のスペントタイプのフライを放り投げると・・・。
c0136486_1382156.jpg

ギンギラギンでさり気ない、26cmのプリプリヤマメが♪

う~ん、いい♪

う~ん、実にいい♪♪

誰にも教えない。  教えたくない・・・。
少しくらい、秘密の場所があってもいいでしょう!!
口の軽い僕でも、ここだけは誰にも教える気はありません!!

それでも・・・どうしても、
・・・って、人いましたら、声かけてください。

ナビしますので。

   ↑
なんじゃそれ!!(w、
[PR]
by summerdun | 2013-04-19 13:25 | Fly Fishing

なんだか、そんな気分

c0136486_10332195.jpg


黄緑 

鶸色(ひわいろ)

若葉色

萌黄色

草色

苔色  ・・・

なるべく日本の伝統色で表現したくなる、冬と春の狭間・・・。

早いのは十分に承知だが、僕も (あの方)も、じっとしていられず
秩父の源流部へ様子を見に行くことに。

c0136486_10552987.jpg

「一週間、早かったねぇ~!」
この言葉を幾度と無く繰り返しながらも、二人とも帰る気はなく
唯一ハッチが確認できるユスリカをイメージした小さなパラダンを投げていく。
いつもの事だが、この日も
「一匹釣ったら交代しながら釣りあがろう・・・」
小さな川なので、二人同時はもちろん無理なので
このルールは納得できるのだが・・・・

結局この日も、数箇所お気に入りのポイントにフライを投げただけで
僕の後ろからガヤガヤと・・・いや、的確なアドバイスをしていただくことに・・・(w
c0136486_118347.jpg

流石に魚影は濃い。
手のひらサイズのヤマメがポイントごとに入っている。
もちろん全てが天然魚。
「大きいのは、まだこれからだね。山吹が咲いたら入れ替わるだろう!」
そんな会話をしながらも満足な釣果。
今年もいよいよスタートした事を、実感したのでした。
c0136486_11193352.jpg


薄縹(うすはなだ)色な空・・・

水浅葱色な小さな流れ・・・

山吹に刈安色・・・


キリの良いところで竿を置き、二人で今夜のおつまみにタラの芽取りを・・・(w


来週も 晴れると良いなぁ~♪♪
[PR]
by summerdun | 2013-04-10 12:48 | Fly Fishing

小さな春

c0136486_19262839.jpg

ここ数日、暖かい日が続いていますが、まだまだ秩父の山間部には残雪と氷で覆われた
冬の顔があちらこちらで見られます・・・。
それでも、じっとしていられないのは釣り人の性。
もちろん、一年中釣りをしているあの方も同じこと(w
先週も二人で、あちこちの川の状態を見に行くことに。

朝から車を走らせ、結局夕方の一時間だけ竿を出すことに。
幾らでも川はあるが、二人とも考えていることは同じ。
小さくてもいいから、天然の魚が釣りたい・・・
里川の、一跨ぎの川だが、どこよりも春の訪れが早く、天然魚と稚魚放流で
キメ細やかな、ヌルヌルの綺麗なヤマメの川・・・。

僕の2ピースのIスペックと、今年発売のIスペック3ピースを振り比べながら釣り進む。
岩井さんのお母さんが作ってくれた、テニスボールくらいあるオニギリを
オッサン二人でかぶりつきながら・・・(w
c0136486_19442381.jpg

20cmにも満たないヤマメを
「いいよなぁ~・・・いいよなぁ~・・・」
釣っては眺め、釣っては見とれ・・・褒め(w
c0136486_19524312.jpg

水量が少なく、遠投しないと魚たちに走られてしまうので、
餌氏のおじ様たちからも釣り免れた魚たち。
沢山の魚影を確認できましたので、今年も楽しませてくれることでしょう!
c0136486_19585415.jpg

またひとつ大好きな川が、新しく建設されるダムで姿を消すことに・・・。

もう、いいよ・・・いらんよ・・・。

沢山の思い出をくれた渓谷です。
今年はあまり遠出を避け、その川に通うことでしょう。
[PR]
by summerdun | 2013-03-20 20:10 | Fly Fishing

スタートです!

c0136486_191633.jpg

「9時に迎えに来て!!」

今年も岩井さんの、この一言で始まったのでありますが・・・、

何で前夜に雪降るのさ・・・(W

秩父から群馬に抜ける志賀坂峠も、雪で真っ白。
助手席から「ブレーキ踏むな!!」など、「エンジンブレーキ使え!!」など、
ガヤガヤと声が聞こえてくるが・・・

わかってるって・・・、
しずかにしてて・・・、
気が散るって・・・、

こころの中で呟いたりしながら。

c0136486_19202180.jpg

もちろん上野村も雪景色ではありますが、役場前もヴィラ裏も多くのライズを見ることができます。
以前ならせかせかと準備をし、慌てて川に立つていたのだが・・・
今年は年明けから、荒川C&Rでさんざん釣りをしていたので、
なんだかのんびりモード。
終始、カワゲラとユスリカのハッチはありますので、適度に釣りをし
喋って笑って・・・の、繰り返しを2日間。
夜はもちろん、組合長を囲んでの大宴会(W

今年も素敵なスタートを切ることができました♪

この暖かさですと、秩父の渓流も例年より早く眠を覚ますことでしょう!
[PR]
by summerdun | 2013-03-07 19:47 | Fly Fishing

初釣りをご一緒に!

c0136486_19162144.jpg

新年を迎えたと思ったら、あらら・・・、もうすぐ2月になるのね♪   って。
もうひと月で渓流解禁ですか・・・なんて他人事みたいに言ってみるが、
なぜだかいつものように焦る気持ちも、ワクワク感も沸いてこない・・・・。
仕事の上で、近々サロンを改装する予定でいるのだが、いまだに何も決まっておらず
不安な気持ちとイライラ感が、かなりマックス状態になっているので、
正直、釣りの事なんて考えている余裕も無いのだ・・・・(汗
そんな不安定な精神状態なワタクシの事などぜんぜんお構いなく、この親分は
「火曜日は休みでしょ~!C&Rに釣りに行こうよ!!」   なんて・・・
・・・・はい、ありがたいお誘いでございます(w
c0136486_1932642.jpg

二人で強風の中ニンフを転がして何匹かの虹鱒を釣り上げるが、あまり自分は面白くなく
11Xのティペットに#28のユスリカ・アダルトにフライを変え、後ろで腕組みして見ている親分を
尻目に、40cmくらいのお魚をゲット!!
以前なら、こんなシチュエーションなら緊張して手が震えたであろうが、月日というものは時には恐ろしく
緊張どころか(ウザイ)・・・と、感じるようになったのは良いのか悪いのか分からないが
だいぶ岩井慣れした証拠になるのだろう(w   ←まじ怒られるわ!!
c0136486_19441516.jpg

荒川C&R区間、まだまだライズの釣りもできますが、ニンフで底を転がすほうが沢山釣れますね。
ライズの釣りは上流の橋の下が面白く、橋の影に魚が着くようで日向では厳しかったです。

一時、入れ食いになった岩井さんのニンフが気になりフライボックスを見せていただくと
「何本かあげるから、欲しい色のやつ抜いて良いよ!!」
なんて言われたので、「2本だけいただきました♪」
と、5本抜き取ってフライボックスを岩井さんに返したのであった。
c0136486_1954117.jpg

今年の初釣りも無事済ませ、あとは解禁を待つだけなのだが・・・、2月になったら
千曲に行こう!!と、岩井さんからのお誘いが・・・。
日中でも -8℃・・・
もはや、釣りでなくて・・・修行ですが・・・(涙
[PR]
by summerdun | 2013-01-29 20:05 | Fly Fishing