カテゴリ:お魚さん♪( 20 )

10匹

c0136486_13451495.jpg

急に金魚が欲しくなり・・・

いやいや、いかん!
今現在、2匹いるじゃないか!!

でも・でも 欲しいのじゃ・・・


仕事中、30分の逃亡劇♪

1匹30円の金魚ちゃんを10匹買って

死んでしまわないように、急いでサロン戻る。


いったい、一ヶ月後何匹になっている事でしょう・・・(汗)
[PR]
by summerdun | 2011-03-07 13:56 | お魚さん♪

めだか

c0136486_14345344.jpg

去年のちょうど今頃、我がサロンにやってきたウーパールーパーの
ボルト君(命名、岩井 渓一郎)が、本日亡くなってしまいました(涙)
スタッフが、可愛がっていただけになんだか寂しく感じます。
たった一年しか居ませんでしたが、皆に可愛がられて
きっとボルトも成仏して知れる事でしょう!
c0136486_14394061.jpg

早速、空いてしまった水槽に、ヒメダカとクロメダカを10匹ずつ買ってきて
入れてみました♪

時間が空いた時など、ボケ~ッと眺めていると、
とっても癒されるのと同時に、なんだか釣欲も湧いてくるから不思議!!


今度は、長生きしておくれ!!
[PR]
by summerdun | 2009-08-02 14:44 | お魚さん♪

どこ!??

c0136486_1092619.jpg

いるいる・・・、ほらあそこ!

枯葉の上でジ~ッとして動かないヤマメが、このお方の野生の目には
くっきり写っているもよう・・・。

小石拾い上げて、ポチャン・・・と投げ入れて初めて魚の気配に気付くオイラ(汗)

だから、釣れねぇ~んだよ・・・。

言葉にはしなかったものの、後姿から言いたい事は伝わってくる(笑)

毎年恒例の、解禁前の魚ウォッチング!!
去年よりも、大きいのは少なく感じるが、数はいる。
c0136486_1021824.jpg

雪が少ないせいか、水量が少なく魚達もあまり身動きをとらず
探すには大変ですが、元気なチビちゃん達はユスリカにライズ。

もう、半月後に沢山遊んでなぁ~!!
c0136486_10295264.jpg

菜の花も、お目覚めでしょうか。

一週間で表情が変わる、山間の風景。

待ち遠しい春と、少しだけ求めている冬の雪化粧・・・。



一度だけ、大きく深呼吸しながら♪
[PR]
by summerdun | 2009-02-12 10:40 | お魚さん♪

赤イワナ

c0136486_15155137.jpg

秩父のイワナを、地元のおじいちゃん達は「赤イワナ」と、呼ぶことは
だいぶ昔から知っていた。
確かに、お腹が赤く全体に黄色く輝く魚体を見れば納得できる。
今まで沢山の岩魚を釣り上げ、その赤味具合も場所によって
微妙に違うことは感じていたが、どうやらそれだけでは無いもよう・・・。

ニッコウ系のイワナで、お腹が赤ければそれを秩父イワナと呼んでいたが、
もともとの秩父イワナとは、ヤマト系のイワナで黄金色をしているらしい。

正直、写真でしか見たこと無いが、惚れ惚れする色合いである。

去年も4時間掛けて秩父の源流域までイワナ釣りに行ったが、
釣れるイワナは全てニッコウイワナでした。

では、どこに生息しているのか!?

今年の課題であり、冒険心をくすぐるテーマであります。

奥武蔵系赤イワナと、奥秩父系赤イワナ・・・。

原種の赤イワナに巡り会えるよう、気を引き締めて
フライを谷底に投げ入れる事にしましょう!!
c0136486_1533160.jpg

[PR]
by summerdun | 2009-01-26 15:34 | お魚さん♪

暇があれば・・・。

c0136486_1058449.jpg

真っ白で、カチカチに凍りついた山道をビクビクしながらのしばしのドライブ。
さっきまで13℃あった気温も既に6℃までに・・・。

目覚めにベランダで雪山見ながら大福食べていたら、なんだか川歩きしたくなった。
風邪を理由に、引きこもりがちな生活をおくっていたし、美味しい空気を左右のヤニだらけの
肺に、命一杯詰め込んであげたい。

それから、それから、お魚見たい♪
c0136486_11114691.jpg

一眼首にぶら下げ、長靴履いて、缶コーヒー一本ポケットに突っ込んで・・・。
オオイヌノフグリを踏み潰さないように。
大好きな春を告げる花。
この花を見ると、遠い昔に逝ってしまったお婆ちゃんを思い出す・・・。
草むしりの一休みで、畑のあぜ道に腰を下ろし、よく一緒にゆで卵を食べた。
その時いつもまわりにあったような気がする。
でも、なぜだかこの花だけはむしり取る気になれなかった。
ただ、小さくて可愛いのと、誰よりも一足早く春を告げてくれているからなのだろう。
c0136486_11261819.jpg

シーズン中、どうしても釣り上げる事のできなかった大イワナもいつもの場所で
優雅に泳いでいる。
どうやら、激戦区の中だが生き延びたようだ。
今年も幾度となく、挑戦する予定だが・・・、さてさて、どうなる事でしょう!?
c0136486_1130823.jpg

それにしても、ここは魚影が濃い。
真冬だというのに、あちこちでライズが見られる。
こちらでも尺を越えるヤマメが、ユスリカを夢中で捕食している。
その周りに、15~20cmくらいの魚も数多く確認できる。

小さな小さな小川ではあるが、今一番好きな川なのかも!?
暇があるとついつい眺めに来てしまう。
そしていつも思ってしまう・・・。
「何ができるだろう!?何をすればいいのだろう!!?」
「どうしたらいいの!?これからどうすればいいの!!?」

・・・、

誰も答えてくれず。

そして、  寒い・・・(汗)
[PR]
by summerdun | 2009-01-20 11:49 | お魚さん♪

まぁ~・・・いいか。

c0136486_19195966.jpg

ピンクのぶたまんをランチに持って、ひと時の川歩き!

子供の頃から、慣れ親しんだヤマメ釣りの川も
下流にダムが出来てから、バスやら虹鱒やらワカサギやら・・・、
本来そこに生息していなかった魚達も、目にする事が多くなった。

これはこれで、釣りを楽しむには申し分は無いのだが・・・、

正直、複雑である。
c0136486_1926668.jpg

川辺に腰掛、初めて目にするピンクのぶたまんを頬張りながら
チョロチョロの流れに目を向けると・・・。
c0136486_19285166.jpg

45cmくらいだろうか、サクラマスが一生懸命子孫を残そうと
頑張っているではないか♪
去年も確か、この場所でかなり大きいサクラマスを目撃したが
一匹だけだった・・・。

今日は4匹もいる・・・。

ヤマメ、イワナの産卵は何度も見たことはあるが、サクラマスは初めて。
あまりの大きさにしばし呆然(笑)

カメラを向けて、数枚の写真を撮っていると背後から近寄ってくる
人の気配が・・・。

「何がいるんだい!?」

興味深そうに隣で川を覗き込むおじさん。

「ほらあそこ!!」

指差すオイラ・・・。

「鯉か♪」

「いやいや、サクラマスだよ!!」

「誰かの家の、池の鯉が台風で逃げたんだな!!」

「・・・いや、サクラマ・・・、」(汗)

「いいサイズの、鯉だ!!」

・・・・。

しばらく続いた、おじさんとの会話に、本当にサクラマスが
鯉に見えてきてしまった・・・。



まぁ~・・・、いいか・・・(涙)
[PR]
by summerdun | 2008-11-04 19:53 | お魚さん♪

ぼちぼち・・・。

c0136486_1031074.jpg
c0136486_1035191.jpg
c0136486_1041663.jpg

友達の今年の大物との格闘を色々と聞かされる・・・。

写真も尺上の魚ばかり・・・(汗)

人の自慢話はあまり好きではないが、この写真の魚を釣り上げた友達は
その時の状態をポツリポツリと口数少なく話すので、聞いていても嫌味が無い。

考えてみれば今年はまだ尺を越える魚を一匹も釣っていない・・・。

そろそろ今年の思い出になるような一匹に巡り会いたいもんですが・・・、


ぼちぼち、焦りはじめてみたりして・・・・。
[PR]
by summerdun | 2008-07-18 10:43 | お魚さん♪

戻り!!

c0136486_1605866.jpg

そろそろ、荒川本流でもライズが確認できるようになってきたようだ・・・。
年々ライズを見つけることも、良い結果を聞くことも少なくなってきた。
知らず知らずのうちに足も遠のいてしまい、昨年は一度も本流に
立つ事は無かった・・・。
しかし、今年の状況は気になっていたのだ。昨年の台風で、かなりの魚が
本流に流されている事だろうし、その魚達がたどり着く所は玉淀ダム・・・。
そこから春先には、かなりのヤマメが上ってくるのでは!?・・・と。
実際に、一昨日に友達が25cmではあるが幅広の鰭ピンヤマメを釣り上げているし、
ライズさえしていなかったが、プールの中層を泳ぐ尺オーバーの魚体を何匹も
確認しているようなのである。

4月の半ばになったら・・・・、

オオクママダラが出る頃に・・・、

渓流が一段落したら・・・、


そんな事言っていられない・・・。
既に友達は釣り上げているし・・・(汗)

慌ててベストのポケットの中身を入れ替える。
オオクマにはまだ早いが、いつでもOKの状態でいるために何本かの
#10のフローティング・ニンフを忍ばせておく・・・。

火曜日が楽しみで仕方が無い・・・♪♪

c0136486_16335711.jpg

ソファーに寝転び、フライを下から覗き込み・・・あ~でもない・・・・こ~でもない・・・。

魚になったつもりで・・・。

川の中から水面を見上げるように・・・。

イタリアンでも中華でも無く・・・、もちろん寿司でも焼肉でも無く・・・。
「やっぱり、水面に浮いているニンフが一番旨いよね!!」

そんな気持ちで・・・。


  ・・・・。(汗)

良く分からないが・・・・。



まぁ~、良しとして・・・。


魚じゃないし・・・・。
[PR]
by summerdun | 2008-03-21 16:46 | お魚さん♪

そ~っと のぞいて みてごらん♪

c0136486_23141330.jpg

2月24日(日)、雪景色の秩父の瀬にも漁協によるヤマメの放流が始まる。
本来ならば、自分もお手伝いに行かなければならない身だが、どうしても仕事の
都合がつかずに、今回は参加できませんでした・・・。
昨年からヒレピンの美しいヤマメが多く釣れる、実家のすぐ近くの川の上流に
成魚が撒かれてないか心配で、本日も朝早くから川歩きへ・・・。
c0136486_23232976.jpg

メダカの学校ではないが、プール・プールでお遊戯でもしているかのように、
2日前に放たれた魚達が、グルグルと警戒心無く泳ぎ回っている・・・。
解禁日には、全てが餌釣りのオジサン達に持っていかれるだろうに、
団地住まいをしていたこの子達は、そんな事知る由も無く・・・(涙)

とりあえずは、最上流部までは成魚は撒かれた様子もなく、まだあどけない15cm位の
チビちゃん達が、盛んにライズしておりました。
c0136486_23323944.jpg

ちょっとしたプールにライズするヤマメを見つけ、しばらく眺めていると・・・、
どこからともなく尺オーバーの魚が悠々と・・・。

こんなに小さい川にもこんな魚がいるんですね!!
c0136486_23374647.jpg

かなりの急斜面に無理矢理造ったような畑を、直角のおばあちゃんが耕す・・・。
80歳は過ぎているだろうが、なかなか力強いリズムで見ていると美しさまで感じてしまう。

カシャ!  カシャ!

何も無い奥秩父の小さな谷間に、おばあちゃんのメロディーがこだまする・・・♪

その下のプールで、おばあちゃんの伴奏で放流魚達のお遊戯が!!

 
 ♪ そ~っと、覗いて見てごらん
                      そ~っと、覗いて見てごらん ♪




何か、と~っても いい感じ♪

おばあちゃん、お疲れ様です!!
[PR]
by summerdun | 2008-02-27 00:10 | お魚さん♪

NO・1と!!

c0136486_19363933.jpg

久しぶりに一緒にワカサギ釣り!!

去年から、この釣に夢中になり、竿やら道具やら一式を買い込み
忙しい仕事の合間に、わざわざ秩父のダムの辺にやってくる方がいる(笑)

ブルー・パシフィックの主任さん!!
品川駅前にある、パシフィック東京の30Fにあるスカイラウンジの
主任さんで、数年前にはカクテルで全国NO・1になったこともある
バーテンダーの中のカリスマさんなのであります!!
よく、カクテル系の本に載られていますよ!!
最近はなかなか遊びに行けてないのですが、とても素敵なBARですので、
皆さん是非行かれてみてください。
c0136486_1950472.jpg

久しぶりに休みが合い、今朝も早くから二人で寒い湖畔に立ち
缶ビールを飲みながら、カップラーメンすすりながら
オヤジの休日を過ごしてまいりました。
c0136486_19571175.jpg

ほろ酔い加減で4時間釣り、204匹釣り上げることができました♪
主任さんはいかがでしたでしょう!?
100匹は釣れていたように見えましたが・・・、奥様には怒られずに
済んだ事だと思います(笑)
今頃、ワカサギフライでビールでも飲んでいることでしょう!!
明日、ワカサギ臭い手でカクテル作らないように気をつけてくださいませ・・・。

僕は今夜は大切に冷蔵庫で保管して、明日東京で板前さんをやっている
父親のお兄さんがやってくるので、いっちょ腕を振るうつもりでおります!

一流板さんに、酔っ払いながら釣ったワカサギのフライ・・・・。

かなり、勇気が必要です・・・(汗)
[PR]
by summerdun | 2008-01-15 20:15 | お魚さん♪