<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

・・・・当たり前。

c0136486_12594025.jpg

なぜ!?

なぜ、そこまで・・・。

よく言われたり、思われたりする事・・・。
清潔・安心・心地良い・・・・。
どれだけ、徹底できるか。
それこそが、プロとしての使命でもある。

いつもお客様の後ろで、コソコソしている動作は、鋏やコームを消毒しているからなのです。
使用前に消毒してから髪を切り、髪を梳かす・・・、
当たり前のようであるが、されてないサロンが当たり前のようにも・・・。
c0136486_13344155.jpg

ブラシ類も、一本一本パッキング!
c0136486_13354415.jpg

リングコームも刈り上げコームも全て消毒済み!!
c0136486_13415029.jpg

髪を切る事だけに意識が集中しているのが現実。
それは施術側も、お客様側も同様だと思う。

注射器を消毒しないで、使いまわすお医者さんなんて勘弁して欲しいし・・・、
魚を切った後に、包丁を洗わないで肉を切る板前さんもどんなもんかと・・・。

電車のつり革を触る事さえ出来ない、潔癖症の人が増え・・・、
アトピーを抱える子供達が増え・・・。

どのくらいの美容室が、対応できるくらいの接客をされているのでしょうか・・・?
c0136486_144422.jpg

以前にも公開しましたが、我がサロンは年間十数万円かけて、
レンタルのタオルを使用しております。
勿論、消毒されパッキンされた清潔なタオルですので、病院でも使用されております。

何十枚も一緒に洗濯機の中に詰め込み、色々なお客様が座る椅子に広げて干し、
決して消毒など出来るはずも無いタオルを、当たり前のように大切なお客様に使う・・・(汗)
間違った、(当たり前!)
想像するだけで、ゾッとする。

もう一度、お客様にも考え直して欲しいし、感じて欲しい、気付いて欲しい・・・。

「どのくらい、大切にされているか!?」
「当たり前とは・・・?」

髪を切るテクニックはもちろん!!
話術も大切!!
それから、料金も。

これからは、その店ならではの・・・、当たり前!!   も。
[PR]
by summerdun | 2008-01-30 15:26 | 美容

どうしても・・・。

c0136486_1684865.jpg

カレー・・・。

カレ~・・・、カレ~・・・、食べたい・・・。

時々出てくる、病気なのです・・・。
前世がインド人である事は知っているが、ここまでカレー好きだと
困ってしまう事もある・・・。

仕事が終わって、一時間半の道のりをインドカレー食べたさに車を走らせたり、
誕生日プレゼントが、レトルトカレー30個だったり・・・・。

「今夜は、カレーだよ!!」
と、仕事に出かける前に玄関で囁く母親だったり・・・(汗)

昨夜の夢は・・・・、タイのプーケットでシーフード・カレーを食べていた(笑)
それを引きずりながらの出勤。
近くのほか弁のメニューに目を通すが、流石に無し・・・。
スカイラークのデリバリーにエスニックシーフード・カレーがあることを発見し、
我慢できずに電話を!!

とりあえず、幸せなひと時を迎えることが出来ました♪

明日は、チキン・カレーだな!!
[PR]
by summerdun | 2008-01-28 17:36 | お気に入り!

スケーティング!!

c0136486_15332011.jpg

キール・パターンにはまっております(笑)
CDC・ダンを巻きながら、薄々こうなる事は承知していたが、
毎晩、取り付かれたようにバイスの前で黙々と・・・(汗)
c0136486_1536439.jpg

基本的にはドライの釣りが好きな訳で、水面上での虫らしさを演出する事に、
作る時も、釣る時も集中するのですが・・・・、どうしても状況に応じて
自分の理想が成り立たない時などは、沈めちゃえ・・・・って!!

結局、水面上か水中の釣りで何とかなっていた!?・・・、いや、
それ以外興味が無かったのも事実・・・。

勿論、フローティングピューパなどは、解禁直後の河川では必要不可欠な
フライになるので、専用のボックスを用意しているのに対し、
フローティング・ニンフやクリップルなど、作った事はあるが、知らないうちに
ボックスの中から消え去っていたのでした・・・。
ここは一つ、もう一度ぶら下がりを見直してみよう♪と言う事で、新たに巻き直す!!

・・・やっぱり、キール・・・(笑)

水面直下・・・、今更ながらの勉強課題です。
c0136486_16493215.jpg

ガガンボも・・・。

先週、上野村の冬季虹鱒エリアで試し釣りをしてきましたが
本物のガガンボみたいに、水面を良い感じでスケーティングしてくれます。
下流から吹き上げる風を利用して、水面を転がるガガンボを演出する事は、
千曲川などでは、もはや定番になっていますが、ほんのちょっとのライン操作で
生命観を与える事ができる、このパターンも良き武器になる事でしょう!!

浅田真央チャンではないですが、ガガンボのトリプル・アクセル!!
只今、練習中でございます(笑)
[PR]
by summerdun | 2008-01-26 17:02 | おすすめ!!

Alltomor-L.L/MASTER

c0136486_1321640.jpg

只今、新宿サンスイより「Alltmor-L.L/MASTER」が届きました♪
白川さん、ありがとうございました。
昨年は珍しく、竿を買わずにシーズンを終えましたが、今年は色々と
買い込むことになるでしょう。
まず最初の買い物が、ダイワのロッドになった訳であります。

8フィート8インチ、かなり長めの設定になっているのにもかかわらず、
重量が46gと信じられない軽さで、長時間振り続けていても疲れることなく
快適に釣りができるのです。
7フィート~8フィートくらいのロッドでも、70~80gが当たり前の重量だと
思いますが、その半分くらいの軽さというのは、朝からイブニングまで振り続ける
お馬鹿釣り氏の自分には最高なのであります。

岩井師も2月中旬発売と思っていたらしく、もう届いたことを知らせると
かなりビックリされておりました(笑)

地味な色合いのフライ・ロッドが大半を占める中、ピンクという色がなぜか愛らしく
派手好きな自分には合っている気がしますが・・・。
c0136486_13415181.jpg

2月19日、今年の初釣行は千曲川と既に決まっておりますので
その時に使用してみようかと・・・♪


やっと、届いた・・・。

そして、もうすぐ使える・・・・。


永遠に感じた禁漁期間も、やっと・・・・(涙)。



いよいよ、スタートです!!
[PR]
by summerdun | 2008-01-25 13:46 | 道具

そのうち・・・。

c0136486_1314687.jpg

#2 METZのSADDLE・・・、それもクリーム色・・・。
欲しい色では決して無いが・・・、2400円という安さ。

う~ん・・・、どうしようか・・(汗)

染めればいい、そう染めれば・・・。

染料は沢山あるし、「白髪も染めます、羽も染めます!!」が、キャッチフレーズ(笑)
最近オリジナル・カラーのハックル作ってなかったし!!
c0136486_1395097.jpg

色々なケミカル染料を試してきたが、髪の毛も羽も一緒で、植物性の染料が
一番痛まない!!
今回も「へナ」という、インド、パキスタンなどから輸入している植物性の染料で
羽を染める事に・・・。
c0136486_13241515.jpg

ブラック・へナで染めても、羽の表面は黒く、裏側はグレーと、売られている羽とは
色合いが違い、巻き上がったフライに立体感や生命観が強く出てくるように見えるのは
既に何人かのフライ・フィッシャーで立証済み!!
パターンでオリジナルを作り上げるのも確かに面白みはあるが、既に浸透している
パターンをいかに違う雰囲気に見せられるかも、大いに興味が出てくる。

売られていない色

思いを染み込ませた、オリジナルカラー

何百種類もある染料から、色を選ぶ楽しみ。

c0136486_1339334.jpg

黒く染め上がった羽も、ロレアルのシャンプーの仄かな香りを漂わせながら
エアコンの下で揺ら揺らしております。

フライボックスを開けると、いい匂いが谷間に漂う事でしょう。
業務用染料と、ロレアルシャンプー・・・、カットは美容用シザーで・・・。
美容師にしか作れない、美容師フライ。
そのうち色々な香水を染み込ませたシャネル・カディスや
ブルガリ・パラシュート、ディオール・ダン・・・・。

そんな、いい香りのフライが登場するかも・・・(笑)
[PR]
by summerdun | 2008-01-24 13:56 | 道具

IWI F-2000

c0136486_15252026.jpg

流石に、毎年毎年同じ時期に同じフライを作っていると飽きも生じる・・・。
2月の千曲川解禁に向け、夜な夜なCDC・ダンを作るのだが・・・

なんか、パッ・・・としない。

同じ事の繰り返し・・・。

だからと言って、もっと釣れるパターンなんて思いつくほどの時間なんて既に限られている。
良く釣れるはずのCDC・ダンも、最近のハイプレッシャーの河川では見切られる事も
多く、特に千曲川では年々この傾向が強くなっているように思える・・・。

ドラッグ・フリーでフライを流すのは勿論な事だが、ティペットを細くしたり、影を消したり・・・、
ライト・タックルで繊細な釣り・・・、

どうも性に合わない・・・。

#1、#0.5ロッドも持ってはいるが、最近なかなか出番もなくなっている・・。

キャスティングも決して上手な域に入らない自分が、フライパターンで悩むなんて
10年早い・・・・と怒られそうだが、何か新鮮さが欲しいのだ。

今までに使った事のないフライパターン・・・???
VARIVASのIWI F-2000のフックを眺めながら気が付く!!
そう、キールパターンなんて、使った事も作った事もない・・・。
誰でも既に当たり前に使っているであろうパターンだが、自分にはとても新鮮で
ダンを巻きながら更に考える・・・。

ガガンボも・・・!

水面を吹き飛ばされるガガンボを演出するには、キールパターンが一番!!
既に頭の中は全てキール・・・(笑)

馬鹿の一つ覚えにならないよう気を付けなければならないが、
今年はあちこちの河川でひっくり返ったハリを使い続ける事でしょう(笑)

IWI F-2000、今一番お気に入りのハリでございます♪
[PR]
by summerdun | 2008-01-23 16:20 | お気に入り!

1999

c0136486_21482154.jpg

自分の、ホームグランドだと勝手に思っているのに
1年以上ご無沙汰にしている、酔いどれマスター(ハツオ)のいるバー、「1999」に
久々にお邪魔する事に・・・。
月曜日が定休日のお店なので、思いっきり飲みたい時には火曜日休みの
自分は足が遠のいてしまっていたのですが、第三月曜の休みがなんとか取れた
昨日、二日酔いになる覚悟を決め(笑)、ハツオさんの店へ・・・と。

c0136486_2214052.jpg

出入りするようになって、もう15年くらいになるだろうか・・・。
一人で、フラ~ッと行って、明け方までダラダラ・・・と、ツマミも頼まず
ひたすらバーボンを音楽を聴きながら流し込む・・・・。
身体に良くない飲み屋さんなのであります(笑)

秩父にも年々、新しい飲み屋さんが数多く開店しております。
もちろん、全てが上手く営業をしている訳ではなく、多くのお店が
閉店していくのも事実・・・。
最終的には、本当に良い店(プロの店)だけが、生き残っていくのです。

c0136486_22175082.jpg

前日飲み過ぎて、テンションの低いハツオさんを横目に
大好きな、メーカーズ・マークの赤を、ブルース・スプリングスティーンの
ライブ映像を眺めながら流し込む・・・。
久しぶりの再開なので、色々と話し込む覚悟でいたのに、なぜか必要なし!!
余計な言葉はいらず、酒と音楽とちょっと他とは違う時間の流れ方を楽しめる
そんな店・・・。相変わらず・・・(笑)

こんなにフライ・フィッシングにのめりこまなければ、きっと毎晩飲んだくれていることだろう。
確かにこの店を知った頃は、毎晩ここで飲んだくれてた・・・。
しかし、そんな飲んだくれなお客よりも、さらに飲んだくれているマスターが・・・。

飲み屋さんに、ホームグランド・・・・、なんて言葉おかしいかも知れないが、
唯一、気を抜ける場所なのであります・・・。


ハツオさん、この次は朝まで飲むぞ!!
クラプトン、アース、U2、プリンス、マキシー、BOB・・・・聞きながら。

そして、小さな声で話しましょう・・・、また警察来ちゃうと困るから・・・(笑)
[PR]
by summerdun | 2008-01-21 22:51 | お気に入り!

DJ アツシ

c0136486_10495755.jpg

常にミュージックシーンの最先端を突き進むジャズの名門ブルーノート・レーベル。
モダンジャズの黄金期、ブルーノートは数々の名盤を生み出してきた。
あの時代から50年経った今、ワールドワイドにダンスシーンで日本の
トップ・クリエイター達が、ハービー・ハンコックからノラ・ジョーンズまで
新・旧問わずブルーノートの名盤を新しい解釈でカバーする・・・・。


アツシ、おめでとう!!
東芝EMIに入社し、ブルーノートの担当になり
とうとう、アツシ完全プロデュースによるアルバムが発売されました♪
最近は、なかなか会う事ができませんが、秩父の山奥でアツシの活躍を
心から喜んでおります。
昨年、音楽雑誌で活躍を拝見して感動しましたが、今度のアルバムは
鳥肌が立つくらいに良かったです♪
c0136486_1291912.jpg



お母さんには、毎月秩父までいらして頂いておりますので、今後のアツシの
活躍をお聞きする事は出来ると思いますが、そのうちゆっくり飲みましょう!!

忙しいのは分かりますが、またカーティス クリークのサロンミュージック用の
CDを作ってくださいな!!

有名になってもな!!
[PR]
by summerdun | 2008-01-19 12:02 | おすすめ!!

シザーズ

c0136486_11351190.jpg

仕事上、鋏命です!!

美容の鋏も高価な物ですと、一本数十万円する物もございます。
流石にそこまでの品物を使用する経済力なんてありませんが、5万円以上
12万円以下の鋏は30~40本持っているでしょうか・・・。
愛着のある、そして思い出のある道具を簡単に捨てる訳にも、
人にあげる事も出来ず、サロンの片隅の引き出しの中で
今も長~い冬眠中でございます・・・。

メイク・アップでも同じで、眉をカットするシザーがあるのですが、
久しぶりに買い換えようかと・・・・。
この品も、20年の歴史があり最初にこの業界に入った時に購入した物で
思い入れがある物です。

流石に切れ味が悪くなったのは勿論、ほかに使い道を見つけてあげ
再利用しようかと・・・。

c0136486_11475626.jpg

フライを作るうえでも、鋏の重要度は皆さん察しがつくと思いますが、
細かい作業を強いられる為、刃先の鋭さと切れ味で出来栄えに大きく影響してきます。

毎年この時期になると、100円ショップに行き眉毛カット用の鋏を大量に買い込み、
店員に不思議な目で見られるのですが・・・、これがなかなか重宝しているのです。
切れ味は決して良いとは言えないのですが、切れなくなったらためらわず捨てることが出来る。
最近は美容のお下がり鋏と、100円ショップ購入眉カット鋏で僕のフライは
作られていたのです(笑)
しかし今度、この一本5000円位する眉カットシザーが仲間入りする事で
更なる能率の良い作業が約束される訳です!!


政治家ではないですが、天下り先・・・にならないよう、
頑張って仕事してもらいたいもんです・・・(笑)
[PR]
by summerdun | 2008-01-18 12:35 | 道具

大量生産を・・・(涙)

c0136486_141134100.jpg

久しぶりの暇な営業時間・・・。

スタッフに棚卸しを頼み、自分はスカパーの釣りビジョンを眺める・・・。
明日は予約が、ごった返しているというのに・・・、今日は不思議なくらい静か・・・。
特別欲しい物は無いが、近くの釣具屋さんまで外出をする。
今年から、3人分のフライを作らなければならない・・・。
去年からフライを始めた、漁協のおじ様たちに定期的にフライを
差し上げなければならないのだ・・・(汗)
鮎釣りを教えていただく代わりに、フライ・フィッシングのお手伝いをする・・・、
そんな約束から始まったのですが、まさか一年分のフライまで面倒をみなければ
いけなくなるとは思ってもいなかったのです(笑)
何度、作り方を教えると言っても、
「お前と違って、老眼だからダメだ・・・。」
「夕方4時から、酒飲んじゃうから・・・。」
いつもこんな感じ・・・・。

「#16以下のフライは投げても見えないから・・・。」
そんな理由から、#14以上のフライを頼まれる訳だが、
解禁から意欲満々である(笑)

「流石にそんな大きいフライだと、春先は無理ですよ!!」
・・・全然、聞く耳持たず・・・。

やれやれ・・・、先が思いやられるが逃げる訳にもいかず
自分が釣るより、なんと釣らしてあげる方法を考えながら・・・、
そんな一年になりそうであります(汗)

一日に20本もフライを無くすおじ様たちに、僕一人だと
生産が間に合うはずも無く、今のうちから大量生産をしておかねば!!

これからしばらく、寝る時間が少なくなりそうです・・・(涙)
[PR]
by summerdun | 2008-01-17 15:00 | ぼんやり