<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ぶらぶら・・・と。

なんだろう・・・・、

そんなに切羽詰った感覚ではなく、
楽しみにしていた単行本が、やっとアマゾンから届いて
時間も気にせずとにかく読みあさって、
もう残り1ページで、そのドラマに終止符が打たれる・・・みたいな。
もちろん、第二部 第三部 第四部・・・と、続くことは分かっているし
回を増すごとに、ストーリーも濃くなり、登場人物も更に増え、
早く次号を読みたい、それまではとりあえず、今までの出来事や
風景を思い出しながら、次に来る作者の策略ととんでもないどんでん返しなど、
いろいろ想像しながら、しばしの休息に入るような・・・。

とうとう今期最後の休日を迎えた訳だが、
そんなに焦る事も無く。ガツガツと釣り歩いていた頃とは
まるっきり感覚の違う朝を迎えたのであります。
などと言いながら、しっかり朝5時には目が覚めてしまっていたのだが、
まだ暗い、その上小雨が降る暗雲の空を眺めながら
本日のスケジュールなど秘書に聞いてみるものの(どこの誰!??)
今日の予定は空っぽ・・・との事。
それではいかがなさいますか!?などと、自問自答したところでもちろん答えは無く、
数日の雨で、どこの河川も最終釣行などとこちらの思いとは関係なく、
ありったけの水量で行く手を塞いでいるだろうし・・・。
ここで諦められないのが、今までの自分で、今年の自分は釣りの事は諦められ、
カメラを持って、どこかにぶらぶらドライブに行って、もし運が良く竿を振れれば
ラッキー!という事で・・・。
とにかく家に居る事ができずに暗いうちから車に乗り込んだのでした。


上野村経由で北相木まで・・・。
馬越峠を越え、川上村に着いたが!!!
増水やら、濁り・・・どころでなく、なんじゃらほいっ!?
c0136486_14421885.jpg

あまりの強烈なアッパーパンチをくらい、
少しだけ期待をしていた自分の愚かさに、とにかく笑う事しかできず
男橋の上からしばらく、茶色い川を眺めさせていただきました。

毎年、釣り始めと釣り納めは川上村に来ている。
意識してた訳ではないが、ここ数年そういう事になってしまっている。
だから今年も、最後の川歩きはここを選んだわけだが、釣りどころか
歩く事も本日は無理な様子で・・・(笑)

ジョージアの缶コーヒーを1本と、今月でやめる事になっているタバコを1本・・・。
見えない八ヶ岳に向かってささやかな打ち上げを男橋の上で♪

でもなぜ!?、缶コーヒーの空き缶2個、タバコの吸殻数本・・・。
自分と同じ思いで、コーヒー飲みながら、タバコを吸いながら、
「あぁ~あ・・・。」
なんて呟きながら、川を覗き込んだ先着さんが2人いたのだろう。

仕方なく3着目の自分が、コーヒー缶を拾い、橋を後にしたのだが・・・。
不思議と捨てた人間に怒りもおきず、呆れも無く、拾っている事に面倒くささも無く・・・、
少しだけ自分の無意識の行動に怖さを覚えたのが事実・・・。
もちろん、飲んだ本人が持ち帰るのが当たり前だし、そこに捨てること自体が
考えられない訳だが・・・。

とにかく、自分は川上村が好きなのだ。

今回だけはそれでいいじゃないか。
c0136486_15243197.jpg

八千穂、小海・・・と、春先にしか通る事の無い254に接続する田んぼ道を
スティングのフィールド オブ ゴールドを聞きながら走る。
雨模様でなければ最高なのだろうが・・・、これはこれで絵になる。





どうでもよくなる無意識・・・

あえて時間を無駄にし

自分だけが必要とする
もうひとつのアートワーク・・・


何かの成立を夢見るが

その何かが何なのか・・・


小刻みに震えだす思考回路


何かの前触れなのか・・・

そう、その何かが何なのか・・・





  ~ 長野の田んぼのあぜ道より~






詩人になったつもりは無いが
なんだか浮かび上がったフレーズが
今後の課題でもあるかのように・・・。


さてさて、そんなこんなで今期も終わってしまいました。
各地でお世話になりました同じ匂いの釣り馬鹿さん達、
いろいろありがとうございました♪
来期もどこかの川でお会いしましょう。
その日を楽しみに冬眠に入ります。
[PR]
by summerdun | 2010-09-29 16:14 | 季節

お芋さん

c0136486_11184242.jpg

尺焼き芋、お客様よりいただきました♪

なんて立派なお芋さんでしょう!(笑)

既にそんな季節なんですね。


さぁ~、明日が今月最後のお休み。

先週、竿納めをしたはずなのだが
なんだか川上村が気になってしょうがない・・・

去年も、9月の終わりに小雨が降る川上地区で
爆釣しているし・・・、明日も雨っぽいし・・・。



尺焼き芋眺めながら、尺イワナを想像する42歳と数ヶ月・おうし座・でO型・・・。
好きな食べ物はシ・ア・ワ・セです!(なんのこっちゃ!)
[PR]
by summerdun | 2010-09-27 11:29 | 季節

宝物

c0136486_11582299.jpg

ワタクシの永遠のアイドル、沢田聖子ちゃんのNEWアルバムが届きました♪

特典付で、サイン入りポストカードが!!



Dear 浩さま♪   ・・・だなんて・・・。



なんだか幸せな気分で仕事しております(笑)



そう・・・、こういう音楽も聴くのであります。

誰がなんと言おうと、聖子ちゃんファンなのであります!




しょう~~~こぉう~~~~!!!!!!


俺がついてるずぉ~~~~~っ!!!(なんのこっちゃ!)
[PR]
by summerdun | 2010-09-25 12:07 | おすすめ!!

さてさて・・・と、

c0136486_1415524.jpg

さてさて・・・、どうしましょうか。

憩いの一服も、憩いどころか
気を使いながら、申し訳なく思いながらの喫煙に・・・。



来月から値段も高くなるし・・・、

今や、サロン内でも吸えずにトイレの窓からプカプカだし・・・、

まだそんな事してるの!?数年前に禁煙に成功した友人達は口をそろえて言うし・・・、

考え時なのは十二分に分かっちゃいるのだが、答えを出せない今日この頃・・・(涙)



一服しながら考える事にしますか!!(笑)
[PR]
by summerdun | 2010-09-24 14:25 | ぼんやり

c0136486_9265668.jpg

今日で今期は最後にしましょう・・・。

そう思って午前中に竿を振ってみるが、遊び相手になってくれる魚たちはいない様子。
皆さん、産卵のためのパートナー探しに忙しいようで、頭の上を美味しそうな毛鉤が流れても
見向きもいたしません。

それではと思い、竿を片付けカメラを片手に、ふだん入り込まない場所を
散歩がてらにブラブラと♪

長い秋雨の前の、搾り出すような日差しが、最後の緑を輝かせ、
今まで夢中に水面ばかりを見ていたので気がつかなかった別世界を
今日一日に何度も眺めさせてくれる。

もうしばらくはここに来ないのか・・・。

そんな気分が、一生懸命脳裏のどこかに映像を焼き付けようと
先を急ぐ自分の足に、そっと錘を付けてくれてるようで・・・。
c0136486_15422373.jpg

廃村になり、朽ち果てた建物が並ぶ谷間。

正直言って、決して気持ちのいいところではない。

車でおっかなびっくり通過したことはあるが、のんびり歩くことなんて
考えたことも無かった。

郵便局・小学校・・・・そして、銭湯まで。
無人になったこの村にも、数百人の人々の暮らしの痕跡が、今でも生生と残っている。

「私のお爺ちゃんとお婆ちゃんは、群馬県の上野村出身なのよ。
若い頃、駆け落ちをして、山越えをしてこの地に住み着いたの。
今は廃村になってしまったので、市内で生活しているけどね・・・。」

以前に、あるお客様から聞いたそんなドラマティックな話を思い出しながら
自分なりに繁栄していた頃の風景を想像してみる・・・。

ガソリンスタンドもコンビニも、レストランも駅も無い・・・。

何も無い孤立した村だったろうが、勝手な僕の想像の中に映る人々の顔は
なぜか皆笑って見える。

何も無いことが絆を深くし、家族の結束を強くしていたんだろうな・・・。

既に気分は村人に!(笑)

・・・受け入れてもらえるであろうか(笑)
c0136486_1010479.jpg

誰にも見てもらえぬ紅葉が、ほんのりと色を付け始め
秩父で一足早い秋を演出している。
舐めるように眺め、愛おしく思いながら撫でる幹・・・。
久しぶりの人肌だったのだろう、紅葉の葉の紅が
少し濃くなったような・・・・(笑)



う~ん、いい天気♪



人は独りでは生きられない・・・

でも、独りになる時間を幸せと感じる事も・・・





一月後、もう少し色づいた私を見て・・・と、


では、そうしましょうと。


再会の約束をして・・・。
[PR]
by summerdun | 2010-09-22 10:37 | 季節

もう一度だけ・・・。

c0136486_13271778.jpg

ふらっと参加して今年で11回目ですが、毎年参加させていただき
そして多くの知り合いもでき、毎年楽しみなイベントに!

神流川フォーラムを終えると、今年も良く釣り歩いたと
少しだけ寂しい気分になりながらの反省会を、パソコンの中の
写真の前でする事になるのだが・・・。

c0136486_13394655.jpg


せっかく参加したのだから・・・と、多くの人たちが釣りあがった本谷を
ドライフライを結んで釣ってみるのだが・・・、流石に渋い(涙)

ならばと、腰まで堰堤の中に立ちこみ、右隅・左隅と、極小さなポイントにフライを放り込んでの
なんだかネチッコイ釣りをしてみると、あっけなく釣れてしまった尺イワナ(笑)

もちろん、こちらで釣れるヤマメもすばらしいのだが、やっぱり天然のイワナが釣れた時は
特別な喜びが沸く!
c0136486_13492658.jpg

もう今年は終わりにしよう!
なんて、ついこの前に思っていたのに・・・、なんだか未だ後ろ髪を引かれている気分。

もう一日だけ・・・。

毎年最後に訪れる、あの沢に今度行って終わりにしましょう・・・。


そんな思いで、今・・・。
[PR]
by summerdun | 2010-09-19 13:55 | イベント

α

c0136486_16393022.jpg

久しぶりにカメラを買ってみた♪

最近は、携帯電話より持ち歩く機会が断然多くなってしまい無いと不安に・・・。
もちろん、携帯電話でも写真を撮れるのだが、なんだか味気ない。

これまで買いそろえた物も健在だが、もうひとまわりコンパクトな一眼レフが欲しく
悩んだ挙句にこいつに。

メーカーやらデザインを考えれば、カメラに詳しい方からしてみれば????が付いてしまうかも
知れないが、使うのはこのオイラ!
ちいちゃくて、釣りや散歩にぶら下げて行くのに、非常に都合が良い♪

ただそれだけ・・・(笑)

流石に一括で買う余裕が無く、分割で・・・(涙)



さぁ~、こいつを持って戦場にでも行こうか!!(いつから戦場カメラマンに!???)


明日は、毎年恒例の神流川フォーラムへ!!

お客様には申しありませんが、一日半お休みさせていただきます。

皆様のアイドル、AKB48所属のナオちゃんはサロンに居ますので
電話予約OKですので・・・・。


それでは、すみませんが遅めの夏休み・・・と言うことで!!(いったい何度目の!)
[PR]
by summerdun | 2010-09-17 16:54 | 道具

それから・・・

c0136486_1123035.jpg

さぁ~、歩くぞ!!

車止めから川にたどり着くまでに一苦労・・・。
降りたら降りたで登り口は無いに等しいので、ひたすら上流に歩く。

まず杉林の中を歩き出す前に自分に喝を入れないと、とても歩ききれない。
まして今年最後の源流域での釣行になるので、気合もいつもの数倍に(笑)
c0136486_12202561.jpg

釣り始めてすぐに気づく。
2週間前に来た時と比べると、ステージがガラリと変わっている事に・・・。
朝の9時の段階で、気温16℃。
日差しは強いが、汗が出てこない。
色づいた落ち葉が淵の巻き返しでクルクルと回り、風が吹くと水面にパラパラと落ちてきて
フライの位置が分かりづらくなる・・・。

市内では30℃を超えているであろうが、既にこの渓谷では秋が早足で近づいているようだ。
ウエーダーを履かずに腰まで水に入り込むと、あまりの冷たさにブルッ!!とくる。
釣れても釣れなくても、来年の夏まではここにもう来ることは無い。
三峰の神様に、今年も無事にシーズンを終える事ができたことのお礼を
深い谷底から神社の方角に向かって神様に伝える。


さて、伝わったであろうか!?


c0136486_12435726.jpg

木の葉と同じように、秩父のヤマメさんにも秋を感じさせる色が濃くなり、
お腹の中には卵を持つ、妊婦さんヤマメが多く見られるようになる。

流石に罪悪感を強く感じる釣りになるのだが・・・
極力負担をかけないように、お腹の卵に影響ないように・・・

いい子が生まれますように♪



瑠璃色だった空が、群青色に・・・

深緑の森が、木賊色(とくさいろ)に・・・

鉛色だった川底の岩が、雀色に・・・

白緑(ひゃくろく)色に差し込んでいた木漏れ日が、刈安色(かりやすいろ)に変化し・・・




遊びつかれた夏の終わり・・・


もう、いいだろう・・・と。



そして


はやく、落ち葉の布団に横になりたいと・・・



それから・・・・
[PR]
by summerdun | 2010-09-15 15:49 | Fly Fishing

ポチョン!

c0136486_11465645.jpg


「尺イワナ3本、なき尺5本・・・、新潟釣れるよぉ~♪」

そんな釣り友達の1本の電話から、いてもたってもいられなく気がつけば関越道をまっしぐら!!


いつの間にやら、川辺は秋の気配が押し寄せている。
埼玉県も36℃くらいには気温がなるといっていたが、こちらはなんとも言えない清清しさ。
朝の9時くらいで20℃くらいだろう。
台風の影響か、時々吹き付ける風がススキを揺らし、とうとう今年もこの季節に到達したことを
実感させられるのである。
c0136486_11562527.jpg

渇水で水量はいつもの半分程度(汗)
そのうえ茶色く色づいた川底が、滑る滑る・・・。

釣り始めてものの1時間もしないうちに、浅田真央も驚くほどのトリプルアクセル大3回転!!
大切なロッドを、見事に折る事に・・・・(涙)
ここ一ヶ月の間に、2本の竿を折る事になる・・・。
泣くに泣けないが、それより受身を取れなくなった自分に老いを感じ、
今年の冬は、ジムで体を鍛える事を、その場で誓うのであった(なにも今でなくても・・・)

折れたロッドと、ズキズキするお尻を撫でながら、さっき来た川を車まで戻ることに(涙)

c0136486_124498.jpg

予備の竿に持ち替えて、釣りあがるが・・・まぁ~釣れない(汗)

流石の渇水と、友人の爆釣の影響なのか、小さいイワナさえも顔を出さない。
いい加減飽きたころ、大きなプールのひらきで、ポチョン!!と、ごく小さなライズを発見!
何でもいいから、とにかく魚の顔が見たかったので慎重にフライを送り込むと、
25cmくらいの、綺麗なヤマメさんをGet!!

苦労して釣り上げた1匹だからか、それとも既に飽きてしまっているのか、
いやいや、竿を折った事がテンションを下げているのか・・・、お尻がズキズキするからか・・・。
なんだか今日はこの1っ匹で満足モードに(笑)

ゆっくりフライを替え、もうしばらくだけ釣り上がる事を決め、釣竿の先っぽにとまっている
アキアカネの目の前で、人差し指をグルグル回したり・・・なんてしていたら・・・。

ポチョン!!


先ほどのヤマメさんを釣り上げたポイントの、3mくらい上流の岩盤よりで、
なにやら怪しげな音が。

目の回りかけているアキアカネに別れを告げ、パラシートフライからCDCに替え、
しばらく水面と睨めっこ!

待っても待っても次の ポチョン!が無いので、シビレをきらせて
居るならここだ!!と、フライを放り込むと・・・。
c0136486_12415865.jpg

尺をはるかに超える、大きなイワナさんが見事にフッキング♪

久しぶりの大物の手ごたえに、お尻のズキズキも忘れ
しばらくの合間写真撮影。

いいねぇ~!!



乾いた風が吹き付けると、水面を転がりまわる枯葉。

主役だったセミから、コオロギやキリギリスへバトンタッチ。

田んぼの稲穂も頭を垂れ。

すでに、自動販売機のコーヒーにホットが売られていてビックリし。

去年・一昨年と同じように、今年最後の八海山をお土産に買い。



ありがとう・・・



関越トンネルに入る前に、そっと言ってみたりして・・・。
[PR]
by summerdun | 2010-09-08 13:03 | Fly Fishing

水 ハードスパイラル・パーマ

c0136486_11185869.jpg

無けりゃ作りますよ・・・・。

空き缶でもパーマかけたこともあるし、フイルムケースでも・・・。
ホームセンターに行き、プラスティックの配管用の管を買ってきて
10cmくらいにノコギリでカットして、パーマかけたり・・・。

便利になり物も道具もあふれている時代ではあるが、それでも表現することに
貪欲な人たちにとっては、まだまだ不十分なことも・・・。

20数年この業界にいれば、ましてや商売目的でサロンを経営している者と
自己主張の延長で美容業を選んでいる者との違いで、出来ません、道具が売ってないので無理です、
うちのサロンのコンセプトと違うので・・・。そんな、逃げは嫌で、準備期間だけいただき、
オリジナルの道具とデザインを作ってきた。それはこれからもそうだろう!
c0136486_11305758.jpg

ハードスパイラルのロッドを初めて自作したのは20年前。
新宿のレゲイクラブで知り合った女の子に頼まれて、胸までのストレートの髪の毛に
クリクリのパーマをかけた。
道具が無く、仕方なく食堂などで使っている箸を200本買ってきて
両端をナイフで削り、ゴムが掛かるように切り込んでの準備・・・。
流石に指が腱鞘炎になり、しばらく大変だったが、それがきっかけで
下北沢や麻生、高円寺と、あちこちからそのスパイラルパーマをかけに
クラブのお姉さま達が沢山来店してくれた。
c0136486_1138365.jpg

今度の以来は、腰まである髪のハードスパイラル。
今まだのロッドでは、とうてい巻ききれないのでNEWロッドを作ることになったのだが・・・、
元となる材料が無い・・・。
さい箸だと長さは良いが、200本近く頭に付けると重すぎるし、針金だと細すぎる・・・。
あちこち回ってピンと来たのが、毛糸で編み物をする時に使う編み棒!!
こいつを大量に買占め、4日かけて細工し見事にパーマロッドに変身させ
いざ作業へ!!
c0136486_114618100.jpg

作業開始がpm6:00。
ロッドを巻ききったのがpm10:00。
巻くだけの作業に、ざっと4時間も掛かる(汗)
全ての作業が終わったのは、もうすぐpm1:00になろうかとしている時間。

前回のかかり難さは感じさせられることなく、順調に仕上げまでできた。
流石、ナノミストをかけてのパーマはかかりに大きく影響してくるようだ。
前日に来店したお客様は、今までどこの美容室に行っても、一度もパーマがかかったことがなく、
お店側から、パーマのかからない髪質だから何度挑戦しても無理だよ!!
なんて言われていた様子(笑)
初めて担当させていただき、我がサロンで始めてパーマに挑戦し、
問題なくウエーブスタイルで帰られていきましたが・・・、
あの時の表情は今でも忘れることは出来ません♪

本当に水パーマの威力はすごいものがあります!!


今回のこのパーマも、正式な言い方をするとすれば・・・・


水ハードスパイラル・パーマ


・・・・と、なるんですね!!!
[PR]
by summerdun | 2010-09-05 12:45 | 美容